心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩秋の十石船に乗る 〜 伏見の酒蔵散策

<<   作成日時 : 2013/11/14 20:15   >>

トラックバック 0 / コメント 2

友人に誘われて 伏見の十石船に乗り 酒蔵界隈の散策へ ・・・
小春日和 の空の下 酒蔵 と水辺が美しい
"水の歴史の町 伏見 " を 船上から楽しんだ。

画像
       両岸の桜並木が満開になる春は 特に美しい


桃山時代に 豊臣秀吉が伏見城の築城に伴って 河川港を整備 し
その後も 江戸時代 、明治時代にかけて 京都 〜大坂をつなぐ舟運に
よって にぎわい栄えた 河川港港町 伏見

現在は 観光用の十石船、三十石船 が行く 宇治川 派流 や
そのそばに建つ 坂本龍馬ゆかりの 旅籠 "寺田屋 "
そして 三栖閘門 (みすこうもん) あたりに その面影を残している。

十石船を楽しんだ後は 酒蔵の町を散策 へ ・・・
私も友人も 全くお酒が飲めない "下戸 " なのだが
ここは そんな人も とても楽しめる 有名酒造蔵元 の
お酒 ミュージアムが とても充実している。
もちろん お酒好きの人なら 酒造りの本場で
聞き酒 (利き酒) も いっぱいできて最高かも!
何か所かある 伏見の名水を飲むこともできる。

画像

お酒 が全く飲めない私だけれど
酒造元資料館の充実した内容や雰囲気 が とても好き。

たっぷり楽しんで 気分も上々♪
お天気も気持ちの良い小春日和 だったので
帰りは 電車に乗らずに歩いて帰ろうよ、 ということに!
途中 明治天皇 伏見桃山御陵 の広大な森を抜けて
テクテク歩き 帰宅 したら
歩数計は 1万4000歩余り になっていた。



※関連記事
ブログテーマ 「京都から 〜今日」 の中

● 「伏見の酒蔵あたり 〜中書島からの散策」
          2013年1月29日

   



























テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
昨日は、ポカポカのお出かけ日和でしたね♪
今日はあいにくの雨で... お天気なら百万遍の手作り市に行きたかったのですが、次回に見送りです。
(もし、行けてたら、術後初の遠出お出かけでした。)
私も数年前の事ですが、その百万遍から京都駅まで歩いた事があります。
今の季節、日なたぼっこしながらの散歩は好きです。
こっこ
2013/11/15 22:25
こっこさん こんばんは。
まあ! 偶然!
毎月15日の百万遍の手作り市
私はずっと 行きたい!と思いながら
まだ一度も実現できていないんです。
天神さんや弘法さんは何度も行って
いるのですが・・・

術後 まだ日の浅い初の遠出お出かけは
ちょっと緊張するし やはりお天気の
良い 暖かい日が安心だと思います。

いつか機会があれば 百万遍で
お会いできるといいですね。
カワセミ
2013/11/16 01:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
晩秋の十石船に乗る 〜 伏見の酒蔵散策 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる