心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 「年暮る」 〜 東山魁夷の京都

<<   作成日時 : 2014/12/20 21:01   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
         「年暮る」  1968年(昭和43年)

年の瀬の京都 鴨川沿いの家並みやそうです。
音もなく しんしんと 雪が降りつもる 寒々とした色彩のなかで
町家に灯る あかりの色に どっか ほっとするような
暮らしのぬくもり を感 じます。



画像
             「北山初雪」  1968年


最近になって 手にした本
 「今、ふたたびの京都
    〜 東山魁夷を訪ね、川端康成に触れる旅 」
 
 

魁夷の描 いた60点の絵と 川端康成の小説の中の文章で
京都が綴られてる 情緒豊かな1冊です。
今は あんまり聞かんようになった 昔からの京都弁が
小説の文章の中に よう出てくるんも 懐かしい気がします。
地図 とガイドも付いてるので
描かれたその場所へ 行ってみとうなる本です 〜


川端康成は 京都を舞台にした小説 「古都」を書いた
昭和 30年代の頃
「今のうちに ぜひ 京都を描きとどめておいて下さい」 と
東山魁夷に 強く すすめはったんやそうです。


東山魁夷ファンの私が 京都市美術館で
魁夷展 を観賞したんは もう 25年も昔のことですけど 
その時から その「青」に 魅せられました。
東山魁夷は やっぱり 独特で深 い 「青」の世界 です。


   






















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
東山魁夷の「青」は同感です!
「中津川市東山魁夷心の旅路館」が道の駅に隣接してあるので、訪ねたことがあります。
美しく深い青に感激しました!
詳しくはないですが、「緑響く」の絵葉書が気に入って、我が家の玄関に飾っています。
サワ
2015/01/04 20:43
サワさん こんばんは〜
白馬シリーズ「緑響く」も有名ですね。
私は昔「白馬の森」の絵葉書を
真っ白い額にいれて飾っていました。
「緑響く」は 何年か前の吉永小百合さん
出演のシャープアクオスのCMで話題に
なったため池なのだそうですね。
魁夷の絵は 静かで美しい青と深い緑に
心が落ち着きます。「曙」もいいです〜

サワさんは まもなく術後1年を
迎えられるのですね。
今年も昨年以上に さらに充実した
チャレンジが楽しめそうですね。
とても素晴らしいです!
今年もよろしくお願いします。
カワセミ
2015/01/04 22:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
「年暮る」 〜 東山魁夷の京都 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる