心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 青と白の対比が美しい 〜 小雨の勧修寺

<<   作成日時 : 2016/06/20 03:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

真っ白な 半夏生 (はんげしょう) と 真っ青な紫陽花
6月19日の午後遅い 小雨の勧修寺 (かじゅうじ) にて

画像


氷室池と 本堂前で 半夏生 が見事!
本堂前では 「引き抜いて ご自由に お持ち帰り下さい」 という札が
春から立てられていて 持ち帰ることができます。

勧修寺の紫陽花は 
いくつかある種類すべてが 鮮やかなブルー系
青1色のみが咲きそろう光景は 毎年見るたび
「キッパリと潔 い!」 風情 で 私好み。
こんなふうに生きたいが ・・・ なかなか難 しい。

画像



画像


※ 氷室池の奥には 白の柏葉紫陽花や
   うすピンク色の若木が わずかに育てられています)


甘い香りが漂ってくる 梔子 (くちなし) 
雨に濡れてる白い姿は いっそう美しい。
画像



氷室池は これから 一面の の時期を迎える。
長い茎を伸ばして 可憐な ピンク色のつぼみが 大きくふくらんでいる。

この池を眺めるたびに ふと思うこと
 「平和で穏やかな 氷室池で 悠々と泳いでる鯉になりたいな〜」

真如堂で見た 「菩提樹」 と 勧修寺で見た「沙羅双樹」
仏教での「三大聖木」 のうちの2つであるらしい。



  ※ 勧修寺は 障害者手帳の提示で 100円引き になります






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青と白の対比が美しい 〜 小雨の勧修寺 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる