心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 燃える紅葉 〜 毘沙門堂門跡

<<   作成日時 : 2016/11/15 20:30   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


天台宗の門跡寺院 「毘沙門堂 」
ご本尊は 京の七福神 のひとつ 毘沙門天 (秘仏)  
春の大枝垂れ桜 (樹齢百数十年の巨木) と共に
秋の紅葉の名所として知られ
2011年秋の JR東海 「そうだ 京都 、行こう。」の
紅葉のキャンペーンポスターにもなっている。
京都駅から 東海道線 (琵琶湖線)で 「たった 1駅」 なのやけど
洛東にあり、京都洛中の いわゆる"観光地" からは離れてるので
紅葉の名所としては穴場 かも しれない。

ただ最寄駅からは山科疏水沿いを ゆっくり歩くと 20分ほどかかる。
駐車場はあるけど 道中は狭い狭い生活道路やから
歩行者で混雑する紅葉シーズンに車で行くのは 絶対にダメ!


先述のポスターになった 「勅使門下の石段」まわりは
今はまだ見頃ではなく 、燃えるトンネルと 散り紅葉で
真っ赤に彩られるんは 今月下旬から 12月初め頃やと思う。

そやけど もうひとつの見所 「高台弁才天」まわりは もう すっかり
燃えるように美しい見頃 になっていた。

画像


画像


画像


今日は
午後2時からの お護摩焚きの時間に合わせて行ったのやけど
11月半ばの今は 人出はそこそこ、混雑もなく ゆったりと お庭や
文化財や 本堂での時間、何より、美しい紅葉を楽 しめた。
御朱印も 待つことなく すぐにいただけたけど
下旬 からは かなり混雑するやろ と思う。

すでに 京都市中の紅葉処は どっこも人混みで大混雑 のはず。
人混みの大混雑が 苦痛で大の苦手な私は
京都市中の有名紅葉処には 足が向かへん。

画像
勅使門の上から  


画像
 2011年秋 JR東海 「そうだ 京都 、行こう。」 ポスター
このポスターみたいに 「勅使門」下の石段が 真紅に染まる景色を
見たいから 来月に もう一度 ここに足を運びたい。

            
                                


 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜。
やはり、京都の紅葉は美しいですね。
それと、カワセミさんのはんなりした京都弁が素敵です。
紅葉を見に行ったはずが真っ青な保津川下りだったり、紅葉とはいいがたい大河内山荘だったり、なかなかうまくタイミングが合いません。

京都の桜と紅葉は私のあこがれです。

あややか
2016/11/16 19:21
あややかさん こんばんは〜
今年の紅葉は とても美しいですね。
京都洛中の観光地は今、国内各地からと外国からの観光客の方でごった返す大混雑になっていると思います。・・・そういう所へは 私は足が向かず 敬遠します。
保津川下りの紅葉は さぞや美しいことでしょう。
でも かなりの待ち時間なのでは?
驚かれると思いますが 京都市に住んでいながら
私は金閣寺も銀閣寺も 門前は通っていても 一度も入ったことがないのです。他の有名寺社も訪ねたことがない所だらけなので 観光客の方々の方が きっとあちこち行かれていると思いますよ。
私の場合「 あそこに行きたい!」という心の訴えに従って その時その時、自分好みの場所に出かけて行くので 有名大寺院は私のブログには ほとんど登場せず観光の参考には全くならないと思います(笑)
そんな私ですが 人混みの中でも 毎年必ず桜と紅葉を楽しむのは 醍醐寺です。特に満開の桜は圧巻です。
地元ということもありますが 一山まるごと
年中お気に入りの場所です。
京都には桜の名所も数多いですが
私の圧倒的1番は「原谷苑」です。
桜の中に多種の花々の華やかなシャワーが降り注ぎ、空が見えないほどの圧倒的な美しさ!です。
アクセスが不便なので2回しか行っていませんが
私の 圧倒的イチオシ!です。





カワセミ
2016/11/16 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
燃える紅葉 〜 毘沙門堂門跡 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる