心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS ワーファリン が あまり効いていない?

<<   作成日時 : 2017/05/24 01:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月23日  
今日は 地元内科クリニックで
ワーファリンの効き具合確認のための 月1回の採血 と診察  
そして 1か月分の薬の処方 (量が多いので 院外処方)
再手術後 2年8か月が経ち 
執刀医からご紹介の こちらの先生とのおつきあいも
早くも 2年7か月になりました。

今日は昼前に入ったら 待合室に誰もいなくて ビックリ
すぐ診察 →採血 →処方箋受け取りまで 20分で終了
私の後に5人ほど来られたので ラッキーなタイミングでした。

ちょうど1か月前の 心臓外科執刀医診察の時
順調な経過なので 2種類の薬は そろそろやめてもよい、
との嬉 しい話があり
今日は その件を相談してみると
   アミオダロン (不整脈予防)は 終了する
   ウルソ (肝臓保護) は 半減 する

と いうことになりました。
アミオダロンをやめたら 動悸などが出ないか
少しの不安は感 じますが 薬を減らせるのは 嬉 しいことです。

1種類 減って 
 ● 朝  ・ エパデール EPA製剤 (血液サラサラのために)

      ・ アルダクトン (私にとっては 利尿剤 という目的では
                 なく 心臓に良い薬 ということでの処方)

      ・ ウルソ (肝臓保護) 


 ● 夜 ・ ワーファリン 1.75 mg (血栓予防の 抗凝固剤)

      ・ エパデール

      ・ メインテート 2.5 mg 
          (血圧を下げ 脈の乱れを整える β-遮断薬)

      ・ タケプロン (胃薬)


1種類減っても まだ これだけ飲んでいます。
ワーファリンは いうまでもなく 生涯 ず〜っと 、
エパデール と メインテート も (アルダクトンも?)
おそらく 終生 おつきあいする薬 だと思われます。
しかし これらの薬のおかげで
私の心臓 は現在 トラブルなく保たれている と思うと
本当に ありがたいこと、と いつも思っています。
そして 現代の日本に生まれて幸運 だった、とも 。


                 

月いちの今日の受診で 私自身が ちょっと 気がかりなこと・・・ 
それは ワーファリンの効き具合   あまり効 いていない?
前回 4月20日 このクリニックでの採血の
ワーファリンの効き具合 INR値 = 1.83
  えっ? 効き具合が イマイチ だったんだ!
振り返ると 3月24日も 1.82 と低めだった。

4月25日 執刀医定期診察での INR = 2.03
  「機械弁やから もうちょっと 効かせたいなあ」 と 執刀医
 心臓外科医としては 2.3〜 2.5 くらいは欲 しいところ 、と。

機械弁でも 新型の ON-X弁 なら
INR= 1.5〜1.8 くらいでよいらしいけど
私は 従来の機械弁 だから 2.0〜2.5 くらいは欲しいところ

3月 1.82  4月 1.83 と低めで推移しているけど
今日 循環器内科医の地元医の先生は
「ワーファリンは このまま 1.75mg/1日 で よい」 とのこと。

たしかに 私の場合 2 mg の服用で INR = 3.0以上 になり
効きすぎた経緯 もあるので 内科の先生は慎重なのかも?
まあ 今日の採血の結果をみてから、という考えかもしれません。

心臓外科医と 循環器内科医 では
INR値の推移の捉え方も 微妙に異なるようです。
そもそも 2人の先生の性格も違うし
私の質問に関して 答えや考え方が異なることもあるし 
なかなか 難 しい ・・・



最近は 以前ほど INRの数値を気にしなくなっていたけど
機械弁なので 2.0 ないことが 2か月続くと やっぱり不安
2.3 くらいあると 安心感 があるのだけど ・・・

決して 野菜を食べ過ぎていることもないのになあ?
むしろ 最近は 野菜不足 だと感 じているのに?


何度も書いていますが
ワーファリンの効き具合は 本当に予測できません。
難 しすぎる薬 です。


















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワーファリン が あまり効いていない? 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる