心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇治川右岸歩き (2) 恵心院のバナナの花

<<   作成日時 : 2017/06/17 21:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

5月30日の醍醐山登山に続き 6月は 頻繁に お寺めぐりや
山歩きをしているので 最近のこのブログは
連日 そのような記事ばかりが続いていますが
それは私にとっては 観光記事ではなく
裏を返せば 間接的に 自分自身の不安定な心模様を
綴っていることに他なりません。

思い悩む事を 心に あれこれ抱えているから
ひととき 精神の安らぎを求めて
山歩きだったり、お寺だったり、花木だったり、
大自然の「気」「精」に満ちている場所や 命あるものたちの
安らぎのなかに包まれたくて
そういう場を歩きたくなるのだと思います。

自然の「気」 「エネルギー」 「パワー」 「癒 し」 の中を
自分の足で 歩くことが 本当に心地よいのです。
これは 効果的な精神安定剤 のようなものかも。

              
                  

さて
仏徳山を下り
帰りは 宇治神社 を参拝 (行きの宇治上神社とは別) してから 
宇治川沿いを 恵心院 (真言宗 智山派)に向かいました。
ここは お気に入りのお寺なので よく訪ねます。
いつも静かで 四季それぞれの花木が楽しめる
まるで 「素朴な植物園」 のようなお寺です。

梅雨入りしたというのに ずっと雨が降らないせいか
紫陽花は まだ咲きはじめ状態 ですが
思いがけず 珍しい バナナの花 (?)が見られました!
画像
赤ちゃんのような 小さな果実を付けています!

※ 調べてみたら バナナは 「木」ではなく
   正確には 「多年草」 なんだとか?! 
   あんなに大きいのに 「草」の類 だとは (@_@;)
   知りませんでした!


画像
ヒョウタンボク (瓢箪木)の実


画像
トキワツユクサ (常盤露草)


画像
ハナザクロ (花石榴)  鮮やかな朱色!


画像



画像
青紫の花 アガパンサス は まだ ほころび始めたところ


画像



恵心院
いつも ひっそりと静か ・・・ ほっと落ちつけて
訪れるたびに その時期ならではの 多くの花木を楽 しめ
思いがけず 珍しい植物 に 出会えて ハッ!としたり
そんな 花との出会いが魅力 です。
大好きな場所なので その都度 何度も記事にしてきました。














テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
土曜に黄檗から上醍醐に行き帰りは一言寺のヤマモモを見て来ました
くたくたになった日曜恵心院さんにでも行こうと思いましたが疲れが残り行けませんでした
バナナの花が咲いているんですね
行けばよかった〜

紹介してい頂いた西国三十三所のTV見ました
醍醐寺だった事もありこの目でまず実物を見てからと思い土曜に上醍醐に向かったという思いもありました
これからも素晴らしい情報発信をお願いします
楽しみにしています
せきあ
2017/06/20 08:25
せきあさん
土曜日の記事 拝見しました。
暑い中 長時間の山歩きの後 さらに
あちこち 数多く訪ねられたのですね。
その健脚と強い意志に感服してしまい
ました。 本当にお疲れさまでした。
また 京都府民よりも あちこち詳しい
ことにも脱帽です。

あのテレビ番組 私も毎週楽しみに
見ています。女人堂から上醍醐の
映像も趣き深く味わえました。
恵心院へは お疲れが取れたら
またゆっくりお出かけ下さい。

私の寺社記事は あくまで気ままに
自分の好きな場所だけを書いているので
あまり参考にはならないと思いますが
よろしければ これからも
見ていただけたら嬉しいです。
カワセミ
2017/06/21 02:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇治川右岸歩き (2) 恵心院のバナナの花 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる