心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 里坊と石積みの門前町〜 40年ぶりの坂本

<<   作成日時 : 2017/07/02 01:25   >>

トラックバック 0 / コメント 2

40年前 就職 した年から 1年半 
比叡山の東麓 、琵琶湖西岸に位置する
滋賀県 坂本 に住んでいました。
比叡山延暦寺 と 日吉大社 の門前町として栄え
多くの里坊 と 穴太衆積み(あのうしゅうづみ)と呼ばれる
石垣 、清流 が美しい静かな地域です。

40年も昔の 若かりしあの頃 は
まわりが旧跡だらけの歴史豊かな場所に住みながら
興味がなく どこにも入ったことがありませんでした。
今の私は その頃の そんな自分に ビックリ します!

寺社巡りを楽 しむようになった 最近2年ほど
長い年月 すっかり忘れていたものを ふと思い出 したように
坂本を訪ねたい、と 思うようになりました。
いつでも行ける距離 なのに・・・

そして!  昨日 40年ぶりに訪れました!
乗り換えの浜大津駅のホームで 坂本行きの電車を
待っている時 急に胸が ドキドキ 高なってきました!
まるで 何十年ぶりかの同窓会に行くみたいな ドキドキ感!

坂本は 歩いてこそ 味わえる門前町
多くの里坊 と 美しい 穴太衆積みの石垣の続く道 〜 
40年前の雰囲気が そのまま残っていました。 ああ懐かしい〜

画像


画像

坂本一帯では 名所旧跡の石垣だけではなく
町のいたる所で この美しい石垣 が見られます。

多くの見所のうち 特に行きたかった所を訪ねました。
昔 住んでいたのに どこにも 入ったことがなかった、とは!
今の季節は 観光客が少なくて どこでも ゆっくりできます。

公開されている 里坊のひとつ 旧竹林院
 ( 「里坊」 とは 比叡山延暦寺の僧侶の隠居所 )

画像

深い緑の苔と木々と清流が美しい 素晴らしい庭園を ひとり占め
国指定名勝庭園 だそうです。 さもありなん〜
建物内1階2階の部屋から庭を眺めたあとは
庭園内も散策できます。


次は すぐ近くの 日吉大社を参拝 しました。
本宮前の道で 比叡山の千日回峰行者の形の笠をかぶり
白装束姿の僧の方を見かけました。
回峰修行中の行者さんだったのでしょうか?

日吉大社から数分歩けば
比叡山延暦寺への 「坂本ケーブル」の乗り場

今回 ぜひ訪ねたかったのが 西教寺 
戦国時代 坂本城主だった 明智光秀所縁の寺で
光秀の墓所 がある、と。
旧竹林院 から歩きはじめたら 遠い遠い道のり ・・・
もっと近 いと思っていましたが ・・・ もう行くしかありません。
画像
道中、琵琶湖の東岸に 近江富士 三上山 が見えます

30℃越えの蒸 し暑さの中
歩いている人の姿がない ゆる登りの長い道を てくてく行きます。
汗だらだらで 20分以上かかって やっと到着
( 脱水厳禁!と言う 心臓執刀医の顔 がちらつき さらに 大汗・・・ )
ここは 里坊エリアから 北へ かなり離れた場所 でした。
やっと到着したら なんと 寺の真ん前にバス停があった!
帰りは 絶対 バスに乗ろう。 しかし本数が とても少ない。
帰りのバス時間を確認 してから 総門を入りました。

画像


天台真盛宗 総本山西教寺
山に続く坂の境内が広大で 参道脇に塔頭寺院も多く
境内中に見所多し、あまりにも立派なお寺だったので驚きました!
境内の中に城郭のように見事な穴太積みの石垣が残っています。

画像
本堂内の本尊 阿弥陀如来座像(重文)は 荘厳豪華な仏像

織田信長の比叡山焼き討ちの際 この寺も 災禍を被ったが
その後 この地に坂本城を築き 城主となった 明智光秀は
この寺の復興に尽力したそうです。
西教寺の総門は 坂本城の城門、鐘楼の鐘は 陣鐘 とのこと

本堂の左横の一角に 明智光秀一族の墓所がありました。
そのすぐ近くに このお寺にも 菩提樹の大きな木を発見

静けさの中 その墓所の前で しばし 戦国時代に思いを馳せ 
その後 本堂にお参りして ご朱印をいただいたら
もう帰りのバスの時間が近づいてきて気ぜわしく
境内の多くの見所を回れないままになり、残念 ・・・
ちょうど 本堂内では 僧が 不断念仏のお勤めをされていました。

画像
琵琶湖の奥の山の向こう側は 京都府
西教寺には 琵琶湖を見下ろせる絶景ポイントがあり
本当は この場所でゆっくりしたかったのに 足早に通り過ぎ・・・
ここは ぜひ もう一度 ゆっくり味わいたいお寺です。

                

門前町 坂本は 一帯が
国の重要伝統的建造物群保存地区 に選定されているそうで
あちこちに 歴史を感じさせる建物や史跡が残されていて 
40年ぶりに訪ねても  あの頃の佇まいが
変わっていなかったことが 嬉 しく思えました。


京阪電車 石山坂本線 の終点 坂本駅
この駅も あの当時と変わらない
小さくて素朴な雰囲気そのままで ほっこり できました。
 
画像









 





















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
土曜から写真のUP待っていました
坂本の表情が見れてうれしいです
名所の紹介もあり近々に訪れるつもりです
穴太衆積みの石垣の道、僕の表現を待っていてください
そうお得きっぷを使って行きます
せきあ
2017/07/03 08:27
せきあさん
いつものことながら
「今日行こう!」と
思いを募らせて訪ねてきました。
行きたい所ばかりで焦りましたが
体力温存で帰途についたので
行けなかった所が多く残念・・・
そんな思いは40年前の自分自身とは
全く違うことに驚き 衝撃でした!
歩いてこそ味わい深く 奥深い坂本なので
健脚のせきあさんには ぜひじっくり
満喫していただきたいおすすめの地です。
日吉大社入口の左横から森に続く急峻な
石段の先も興味惹かれましたが 行けず。
西教寺まで私は田舎の県道を歩きましたが
日吉大社から森の中・山すそを歩く
「山の辺の道」もあるようですよ。
琵琶湖や対岸も見えるそうです。

西教寺が離れていて予想以上に時間が
かかってしまいましたが 暑い中歩いて
訪ねた甲斐が十二分にあるお寺でした。
西教寺へは 京阪・JRどちらも駅前に
循環バス停がありますが本数少なめです。

日吉大社入口の左横から森に続く急峻な
石段の先も興味惹かれましたし
坂本ケーブルで比叡山へも登りたかった
のですが 坂本をじっくり楽しむには
私にはとても1日では無理でしたので
目的を持って何度か訪ねようと思っています。
健脚せきあさんのルートや訪問地の記事
楽しみにしています。

※今夜のテレビ「観音巡礼の旅」は
 岩間寺でしたね。巡礼本来の山越えの
 道と岩間寺 とても良かったです。



カワセミ
2017/07/03 22:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
里坊と石積みの門前町〜 40年ぶりの坂本 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる