アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日々雑感」のブログ記事

みんなの「日々雑感」ブログ

タイトル 日 時
ナンジャモンジャ・ 藤・ 桐の花
ナンジャモンジャ・ 藤・ 桐の花 遠くへ出かけなくても 毎日の通勤道や 川沿いの散策道など ごく身近に歩く道で 季節の花を咲かせる木々を眺められる のは 私には とても 嬉 しいこと ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/30 02:56
「諸行無常」を思う・・・  本教寺の紫木蓮     
「諸行無常」を思う・・・  本教寺の紫木蓮      今年も 本教寺 の 紫木蓮(シモクレン)  に会えました。 多くの人が行き交う 大きな アーケード商店街の中にありながら 山門から境内は 少しだけ奥まっているので まっすぐ向いて通り過ぎれば 気づかないままですが 今年も こんなに美しい満開の時に出会うことができました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/05 01:29
病院からの帰路 2月の春色
病院からの帰路 2月の春色 .昨日の病院からの帰り道には 春の訪れ があちこちに ・・・  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2017/02/28 04:02
「数え年」の意味
「数え年」の意味 月例 の 一言寺の読経会・護摩供 に参加 した。 ご縁あって 昨夏から毎月欠かさず参加させて いただくようになって8回目になった。 参加する、しない、は まったく自由 だから 「今月は休もうかな・・・」 と思うことも 度々あるが 何かに引っ張られるように 自分を奮い立たせて 毎月 緊張 しながら出かけて行く。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2017/02/12 00:12
月いちの読経会と護摩供  身にしみた法話
「一言寺」の 月いちの読経会・護摩供に参加 しました。 信心あるなしに関わらず開放されている この場は 「来る者拒まず、去る者追わず」 なので 誰でも参加自由です。 自分が声に出して唱え、生の読経を耳にする心地よさと 火焚き護摩供 の熱い臨場感 に 心がひきこまれます。 反面 、私にとっては 自分への戒めを受けるために参加する 精神的 な修行の場のようでもあり 毎回 かなり緊張 しながらも 自発的参加 しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/22 22:50
道端の草花のように生きたいけど・・・
道端の草花のように生きたいけど・・・ 通勤の行き帰りの歩道の道端で  今、葛の花 (秋の七草) が咲いていて 先日の雨の日には まわりで かすかな甘い香りが漂っていた。 葛の花が良い香りを持っていることを その時 初めて知 り それに気づいた自分の感覚に なんだか嬉 しくなった。 秋の七草のひとつではあるけれど 花に気づかなければ、「葛」だと知らなければ、 うっとうしいほどの雑草にしか見えない。 繁茂力がすごくて 葉っぱが一面に地面を覆っていて 花は その中に こじんまりと咲いている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/24 01:55
諸行無常 〜過ぎ去った いくつもの夏
諸行無常 〜過ぎ去った いくつもの夏   「夏休み」     吉田拓郎 詞・曲・歌 1971年発表                麦わら帽子は もう消えた       たんぼの蛙は もう消えた      それでも待ってる夏休み ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/08 01:07
写真を撮らせてもらって ありがとう
写真を撮らせてもらって  ありがとう 今の時期 近場で 仔猫を連れている のらニャンの母猫を よく見かけます。 この写真以外にも 3匹も連れている 母猫もいました。 この先 どうなっていくのかわかりませんが この世に たったひとつだけの その小さな命の尊さは 人間とも変わりはないはずですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/19 01:16
成長が速い!
成長が速い! 1週間前に初めて見つけた時は かわいいお地蔵さんの ようだったけれど 今日通ったら 背の高さが ズーンと伸びていた ソテツの雄花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/19 00:25
10年に1度!と 言われる ソテツの花 が!
10年に1度!と 言われる ソテツの花 が! 荒々しい深緑の葉の間から お地蔵さんの後姿のように 見えた神々しい色のものは なんと ソテツの「雄花」 だった。 ネットで検索してみると なんと 10年に1度くらいしか 咲かない のだという 。 花期は 6〜7月 10年に1度!だなんて 貴重なものを見ることができた! この雄花の姿 私には なんだか 台座の上の仏像 か お地蔵さんのように見える。 思わず 拝んでしまいそうだ。   ありがたや〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/13 01:50
その1日を 懸命に生きている姿
その1日を 懸命に生きている姿 ここ数日 通勤時だったり、通りがかりだったり あちこちで 小動物たちの親子連れに出会うことが多い。 今の季節は 子育ての真っ最中らしい。 その小さな姿からは  厳しい日も 苦労 しながら その日その日を 懸命に生きている ことが伝わってくる。 先日 見つけた カモの母子  "一列 縦隊 " が かわいい ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/17 17:41
私の好きな 「桜の一首」
私の好きな 「桜の一首」 移ろう四季の花鳥風月を愛する日本人にとっては 古来より 「桜」は 特別 な花 だと感 じます。 日本人の遺伝子に組み込まれているのでしょうか? 昔も、現代も 多くの歌人が「桜」 にこめた思いを詠んできたようです。 満開の桜の頃になると 毎年 思い浮かべる 「私の好きな一首」 があります。 情景や心情が浮かび上がるようで 自分なりに その世界に しばし引き込まれます。           ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/03 01:05
「カワセミ」のいる川辺の春
「カワセミ」のいる川辺の春 いつ以来なのか まったく思い出せないほど 久しぶりに 先日 川沿いで 偶然 ”翡翠(かわせみ)”を発見 して 感動 した! たぶん 再手術後は 一度も見かけていないと思うから 1年半以上の空白期間? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/23 23:27
たぬき?に遭遇 !  桜にメジロ
たぬき?に遭遇 !  桜にメジロ 満開になった 川沿いの寒緋桜に たくさんのメジロ が 蜜を吸いに 集まってくる。 ぷっくらしたお腹がかわいい。 動きが とても俊敏なので 私の普通のデジカメ と 鈍い反射神経では うまく撮れないけど・・・ 桜の木の背景が白っぽい壁の建物だったおかげか これは 私のお気に入りの1枚 となった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/13 22:45
あるがままに 。 猫だんご と つくしの合唱
あるがままに 。 猫だんご と つくしの合唱 あるがまま、の生きものたちの姿 には いつも癒される。 ある意味 、彼らのように 自然のままに生きられたら ・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/11 21:23
わずかですが ・・・ 気持ちを込めました。
心臓の難病のため、 1日も早い心臓移植 を待ち続けて いる お子さんと そのご両親が 日本中に 多く いらっしゃり 日本の現実では 移植までの時間を待てないため 海外での心臓移植に望みをかけるご家族のことを 報道などで知ることがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/07 20:48
きものの楽しみも そろそろ断捨離の時
きものの楽しみも そろそろ断捨離の時 真っ白の中に ポツッ と入った 赤い前つぼ がお気に入りやった この草履 も もう 履くことないやろな 〜  残念やけど・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/28 22:40
苦悩の時に読む 「京都佛光寺の八行標語」
どうにもならないことは     どうする必要もない     晴れてよし 降ってよし     勝ってよし 負けてよし ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/17 02:26
断捨離に取りかかるも これは大仕事!
ここ数年 手を付けたいと ずーっとずーっと思い続けながら なかなか 始められなかった家の中の断捨離 、大片付け。 昨日から 少しずつ始めたものの やってみると これは大変! 本当に少しずつしか進まない・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2015/10/20 23:15
勇気と力をもらえる曲 ♪
誰にでも それぞれ 心に効く楽曲があると思います。 私の場合は NHKの番組 「ダーウィンが来た!」 のテーマソングで 平原綾香さんが歌う  「スマイル スマイル」     聞くたびに 励まされ 前を向いて立ち上がる勇気 と力 が湧いてくる、 そんな気持ちになれます!    (以前にも 記事にしたことがあります) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/15 21:54
ピオーネの贈り物 今年もありがとう!
ピオーネの贈り物   今年もありがとう! 今年も 友人から 岡山産の ピオーネ が 今日 届きました。 職場で知り合って もう 40年  細〜く長〜い お付き合いの友人は もう何年も お互い なかなかお会いすることができないのですが  毎年 この時期になると 超大粒で 超芳醇 な甘さの この ピオーネを贈ってくれます。 友人の知り合いの方の農場で栽培出荷されている それはそれは味の濃い 種なしピオーネ です。   ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/07 17:03
熱 い信念を貫く人
岐路に立った時は いつも 自身の強い信念に従い 、困難 な道 の方を選ばれるひと ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/09 21:16
連日37℃超え〜 炎夏の川辺を歩く
連日37℃超え〜 炎夏の川辺を歩く   今日の通勤の帰り道 〜 遠回りして 川沿いを歩く ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2015/07/31 19:45
新しい命が誕生していた!!
新しい命が誕生していた!! 昨秋 見かけた時は まだかわいい仔猫で  記事にUPしたこともある あの のらニャンが 今日出会ったら 「お母さん」 になっていて! ヒャー!おどろいた! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/22 01:49
お母さんといっしょ、の幸せ時間
その仔猫の 無垢で あどけない姿 は 何だか 涙ぐみそうな気持ちになるくらい とても いとおしく思えた。 のらの三毛猫お母さんのそば 50センチまわりを 小さな仔猫 が一匹 、楽しそうに かけまわったり、 まわりを興味深く のぞきこんだり、 また お母さんの元に走り寄ったり 生まれて来た喜びを 体中で はじけさせているように見えた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/01 01:43
御衣黄桜 の散り景色
御衣黄桜 の散り景色 うす緑 から うす紅へ ・・・ 次第に花の色が移り変わり そして ・・・ ポトリポトリ と散る御衣黄桜 花房ごと落花 して 一面に散っている景色も また美しい ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/21 21:34
まるで 桜餅 のよう ・・・
まるで 桜餅 のよう ・・・ 今年の桜のバトンも そろそろ ラストランナー へ。 川沿いで一番 遅咲きの八重桜 が ほぼ満開 名前はわからないけれど 華やかで とても かわいらしい桜 です。 満開の桜の記事は 今年は最終 だと思うので 今日の写真 を 載せておきます。 先日 UPした 珍しい紫色の桜 は もうすっかり 終わっていました。 そのバトンを受けたかのように すぐそばにある この八重桜 は 今が見頃 です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/16 20:36
心に響く 美しい一首
心に響く 美しい一首   振りむけば なくなりさうな追憶の      ゆふやみに咲く いちめんの菜の花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/14 21:24
つんく♂さんの闘病衝撃告白
「一番大事にしてきた声を捨て、 生きる道 を選びました」 母校 近畿大学入学式の壇上での その告白は 心にジーンと響いてくる重い言葉 で 私も 大きな衝撃 を受けました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/06 22:57
春うらら・・・ それぞれの穏やかな、休息
春うらら・・・ それぞれの穏やかな、休息 一気に春爛漫 になり あちこちで桜が満開 「ず〜〜っ と こんな穏やかな時間が続 けばいいなー 」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/29 20:50
地球の生きものと歌から 力をもらう
2度目の心臓手術 から 早や 2か月が経った。 術後経過の経験 は2度目で、現在 ほぼ安定 しているとはいえ  ちょっとした症状にも気持ちが揺れ動く 術後患者特有の 心持ちは 今回も 同 じこと 。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/17 19:58
よりそう  いのち
よりそう  いのち    いとおしい  いのちの ぬくもり  たしかめて        よりそっている  秋寒の朝 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/06 17:07
今夜は 中秋の名月
今夜は 中秋の名月 画像は  JR東海 「そうだ 京都、行こう。」 2009年 キャンペーンポスター   御寺 泉湧寺 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/08 20:46
子供のように 不思議に思ったこと
子供のように 不思議に思ったこと         〜 夏空も そろそろ 終わり 〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/07 22:46
心に沁みいる歌声
ついさっき テレビから 心に沁みいるメロディーと歌声が 流れて来て 思わず心を揺さぶられました 森山直太朗 さんの歌声が まさに 「心に沁みいる」 ようでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/07 00:53
帰省した かわいい ボタン!
帰省した かわいい ボタン! 8月に 家族と一緒にやってきた ブルーボタンインコ  車での長距離移動 は もう何度も経験 していて 全然 へっちゃら! 私よりも ずっとずっと 旅慣れている 「 みどりちゃん」 ! この夏で 元気に 2歳になりました   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/01 21:41
断 捨 離 (だんしゃり) が 進まない
断 捨 離 (だんしゃり) が 進まない 今の自分が 本当に必要なもの、好きなもの だけに囲まれて スッキリ!と シンプル!に 暮らしたい! ここ数年 ずーっと ずーっと そう思いながら 時だけが過ぎて 現実は 何も 実行できていないまま。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/28 13:04
季節の移ろい
季節の移ろい  いつも読んでいる 新聞記事    「四季  長谷川 櫂 」 の紙面 より ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/16 19:13
初 蝉 (はつせみ)
初 蝉 (はつせみ) 今夏 初めて 蝉の声を聞いたのは 7月8日の 曇り空の夕方で 思わず ハッとした。 そして 今日は 近所の小道の木や草むらで 抜けがらを いくつか見つけた! まだ梅雨明け宣言も出ていないのに 暑い夏本番 を待ちきれなかったのか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/13 18:58
ほのぼの、カモの親子 と 川沿いの花木
ほのぼの、カモの親子 と 川沿いの花木 各地で 大変 甚大な被害をもたらしながら 台風8号が通過中の ここ数日です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/10 22:56
昭和の味 の おいしいトマト!
昭和の味 の おいしいトマト! 野菜売場で 独特のトマト臭いにおいが してきました! 昔、畑で もぎとって食べた あの特有の青臭い においです! トマト臭 い おいしい トマトに出会ったのは 本当に久しぶり ! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/07/01 14:11
今日 こころに響いた言葉
私は 活字好きなので 新聞 も大好きです。 新聞からは いろいろな情報 だけでなく その日だからこそ、また その人にとってだからこそ、 強く 心に響いてくる言葉 が ちりばめられていたり します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/30 00:41
ある日の ゆる鉄 と いつ見ても ゆるボタンインコ
ある日の ゆる鉄  と  いつ見ても ゆるボタンインコ 蒸し暑い6月の朝  JR保線員のおじさんたちによって 線路脇 の土手斜面の草刈り が 始まっていました。 役割分担が 制服で分けられています。 電車が近づく前から 電車と作業員に合図を送る安全担当 の方と 草刈り担当 実働部隊 の方々のチームです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/24 03:00
新緑につつまれて
新緑につつまれて   今年も巡ってきた 目にまぶしい 新緑の季節   ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/03 19:32
まど・みちお 〜 いのちのうた
まど・みちお 〜 いのちのうた             ぼくが ここに    ぼくが ここにいるとき  ほかの どんなものも    ぼくに かさなって ここに いることは できない ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/30 20:43
美 しき競走馬! の 思 い出
美 しき競走馬! の 思 い出 仕事から早く帰ったおかげで 今日は 何年ぶりかで 中央競馬クラシックG1レースを テレビで観ました! 3歳牡馬 (雄馬)だけが出走できる 3冠レースのひとつ            皐 月 賞 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/20 21:33
美しい日本の言葉
美しい日本の言葉     清水へ 祇園をよぎる桜月夜        今宵逢ふひと みなうつくしき ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/05 19:55
雨の中の1万歩散策で
雨の中の1万歩散策で この夏は あまりの異常酷暑に耐えられず 休みの日も ウォーキング散策に 全く出かけることなく 過ごして来た。 今日は 予約の歯科が早く終わったので ここ数日続いている気まぐれな大雨小雨の中を 久しぶりに 歩きに出かけた。 雨の中の散策  私はけっこう好きなので ・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/02 21:44
癒 しの 「みどりちゃん」 が来た!
癒 しの 「みどりちゃん」 が来た! はるばる 車に同乗して 2泊3日の間 わが家にやって来た ブルーボタンインコ の みどりちゃん たぶんオス の とても やんちゃな 1歳です。 3日間 癒 しをもらいつつ 何だか遊ばれてしまったような ・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/22 02:39
懐かしき、遠いあの頃へ 〜
今日は 遠い昔の懐かしいひとこまを書こう。 その人にとっての名曲は、一瞬にして これまで生きてきた人生の 遠い懐かしい時代へと 連れて行ってくれる タイムマシーンのようだ。 心の中いっぱいに 深い感慨が広がっていき、あふれそうになる。 もう何年も 何十年も こんな心情になったことが なかったかもしれない・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/01 03:45
三浦雄一郎氏 今日、エベレスト登頂に成功!    〜 心房細動から逃げない!
今日、私は休日で 朝から ちょっとドキドキしながら あるニュースを待っていた。 そして 昼過ぎのテレビから 待っていた臨時速報の字幕が流れた! ● 三浦雄一郎氏 世界最高齢 の80歳で エベレスト登頂に成功!● ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/23 14:49
琵琶湖にて ビアンカ号クルーズと 近江八幡へ
労働組合の交流会で 昨日 滋賀へ出かけた。 4日間連続開催の企画の初日で、この日は 近畿地区各地から 約140名が参加 した。 昨夜までの雨もあがり 日中は30度近い暑い夏日となった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/21 11:52
三浦雄一郎氏 エベレスト登頂アタックに出発!
心房細動の治療を 何度も乗り越えて 80歳という高齢で 3度目のエベレスト登頂をめざす三浦雄一郎氏が 今朝 標高5300メートルのベースキャンプを出発し いよいよ エベレスト登頂アタックを開始された! ご存じのように 三浦氏は 過去に2度 70歳の時と75歳の時に エベレスト登頂を果たされている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/16 22:48
命をつなぐ〜 鯉の産卵
川の水面が 白く波立って パシャパシャと大きな音がしている! その下に くろく大きな鯉の陰影が見える。 あちらでも 少し離れたあそこでも! 昨日 通勤途中の川沿いで 「鯉の産卵行動 」 を見かけた! 大きな鯉が浅瀬に集まり とても活発に泳ぎ回り 大きな水音と水しぶきが繰り返しあがっていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/07 19:23
三浦雄一郎氏のエベレスト挑戦を 心から応援!
プロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎氏が 自身 3度目となる エベレスト登頂という挑戦に向けて 昨日29日に ネパールへ出発された。 すごいのは 現在80歳で、しかも 持病の不整脈 (心房細動) を 今年1月半ばにも 4度目となる カテーテルアブレーション治療で 乗り越えての挑戦だという点である! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/30 22:47
ブルーボタンインコの 「みどりちゃん」 と初対面!
2月28日 家族の引っ越しで名古屋に出かけ そこで ブルーボタンインコの 「みどりちゃん」 と 初対面した。 とにかく かわいい! ブルーボタンインコは 目が愛くるしく 羽の色がとてもきれいだし 相手をしてやると そのしぐさにとても癒されてしまう〜 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/02 01:51
今、自分の命を生きていることが大事             〜 のらクンからのメッセージ
この写真は 地域の児童公園に住んでいるらしい "のらクン" 昨年夏 通りがかりに たまたま撮影したもので その時以来 見かけていなかった。 最近 他の方のブログで こののらクンの写真を見て この寒空の下でたくましく生き抜いているんだと思い ほっとした気持ちになった・・・  そしてその写真から 「今、生きてる事が大事なんだよ」 と のらクンが メッセージを発してるような気がした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/24 21:36
翡翠 (かわせみ) 〜 水辺の宝石
「翡翠 (かわせみ)」 と書いて 「ひすい」 と読む。 あるいは 「翡翠 (ひすい)」 と書いて 「かわせみ」 と読むのか? 「飛ぶ宝石」とも呼ばれるように 一目見れば まず この鳥のその美しい色に魅了される人が多いはずだ! そして 私もその一人で 私のブログニックネームの「カワセミ」は この鳥から 勝手に拝借させてもらっている。 いつも歩く川沿いで 飛んできたのを初めて見たのは 2年ほど前で その色の美しさに惹きつけられた! 太陽を浴びて コバルトブルーの羽が宝石のよう... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/24 02:46
川辺のヌートリア
川沿いのウォーキングコースの途中で しばし足が止まるのは 目をひく何かに出会った時だ。 歩く時は いつもデジカメを持ち歩いている。 今年初めてこの道を歩いた今日 足を止めたのは、 昨今 京都の河川でよく見られるようになった ヌートリア 今日初めてではないのだが やっぱり立ち止まった。 今日見たこのヌートリアは 小さいので まだこどものようだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/07 22:04

トップへ | みんなの「日々雑感」ブログ

心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き 日々雑感のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる