咳が長引き 不整脈科へ                  2012年12月17日

11月下旬から風邪をひいていたが (発熱はしていない)
私の弱みである「咳」に移行してしまい 咳だけがずっと
長引いている。
初期段階に内科を受診して 初めてもらった咳止めの
貼り薬 「ホクナリンテープ」を1回使ったら 心悸亢進で脈拍が
88くらいにとても速くなり (ふだんの脈拍は70台)
ドキドキと動悸を感じたので 中止していた。

私の場合 1年に1度は 咳に悩まされるのだが
なかなか 効果的な咳止め薬がない。
昨年の心臓手術入院前にも咳が出て この時は
コデインリン酸塩(強い薬)を使って 入院前に治める事ができた。

長引く咳が原因なのか、3日前から 胸の鼓動の違和感や脈飛びを
感じるようになり、家で計る血圧計でも 「脈間隔変動」
毎回 表示されるようになった。 2~3日間 仕事中も同じだった。
「あっ! また不整脈だ!」 と心配になり、今日は
手術前にかかっていた近所の総合病院の不整脈科を受診した。

1年前の12月3日 手術して退院後に受診して 手術を報告した私に
「よかったですね!」 と喜んで下さった あの若いドクターの外来である。

1年ぶりにお会いした若いドクターは 風格が備わった感じがした。
心電図検査の結果 不整脈の1種である「期外収縮」が頻発していたが
心配していた「心房細動」 は出ていない、と言われて ホッとした・・・
期外収縮は 健康な人にも見られる あまり心配のない不整脈なので。
(もちろん出ない方がいいに決まっているが)

やはり 「体調を崩しているのが原因で、咳が治れば 期外収縮も
治まります」 とのことで ドクターおすすめの咳止め薬と
現在は飲んでいない 抗不整脈薬の「タンボコール」 が処方された。
6か月前から もう飲まなくてもよくなったタンボコールだが
今回のように 「体調を崩して 期外収縮などが出た時は その時だけ
服用したらいいんですよ」 と アドバイスして下さった。

今までも 何度かそう感じて来たが
私にとって このドクターの診察は
いつも とても適切な内容で わかりやすく しかも安心できる。

まだ若いドクターだが きっといい医師になって行かれると思う。

今日は とても安心して帰って来た
おっと・・・安心したのはいいが とにかく早く咳を治さなくては・・・

今年に入ってからは 今が一番体調不良・・・かな
左右の五十肩、風邪から咳、左目の不調・・・
心臓以外に 今年も いろいろ病院にかかった1年であった・・・








この記事へのコメント

豆パパ
2012年12月17日 20:48
私も風邪が治りきらずに咳が出始めると春まで咳だけが続いたりしていました。

それで数年前から、喉がやばくなった時にはタオルを首に巻いて寝るようにしました。
かなり改善でき、咳ではなく喉が腫れて痛い時にもよく効きます。薬はほとんど飲みません。

一度お試しになってはいかがでしょうか。
カワセミ
2012年12月18日 19:16
豆パパさん アドバイスありがとうございます。
今夜から タオルを巻いて寝てみます。
今年になって初めての咳です。睡眠不足やストレスで
免疫力が低下しているんだと思います。体はホントに
正直です・・・豆パパさんも風邪をひかないように
して下さいね。