懲りない人 ・・・

先日 手が届きにくい狭い場所を 無理な姿勢で掃除中
またまたまた 右肋骨の一番下辺りを圧迫 して ゴリッ!
肋骨を傷めたのは ここ2年ほどで 3回目・・・
本当に 懲りない私 、です。
幸いなことに 3回とも 右側 で まさに 不幸中の幸い 、
もし 左側 だったら、と 考えると ぞっとするし
これに懲りて 気をつけなければ ・・・ と 反省 しきりです。


心臓再手術後 3か月の 昨年12月には
自分では 原因に心当たりがない 右側の痛みで
手術の影響か?と思いながら 整形外科を受診し
「明らかな骨折は認められず 緊急性はない」 とのこと、
数日後の執刀医の診察でも
肋軟骨骨折 やから 心配ない」 と言われました。
ロキソニンテープ(湿布)を貼り
心臓手術後にしていたバストバンドをしているうちに
いつのまにか治っていたような?


今回も 8日間 様子見 していたものの
一昨日になって 動かなくても 強い痛みが続 いたので
やっぱり不安になり
昨日 近所の総合病院 毎度毎度の整形外科 の夜診 へ。
ああ、 初めてのドクターでよかった~
短期間に 毎度毎度 「肋骨が・・・」 なんて さすがに カッコ悪い。
   電子カルテを見れば とっくにバレバレ ではありますが  
ドクター : 「今日は どうしましたか?」
   私  : 思わず 「 ・・・ いつも 肋骨、で すみません 」

レントゲンを撮り 今回も 肋骨骨折 はなく
「肋軟骨骨折 と思われる」 との結果 で ひと安心
ロキソニンテープを処方してもらい
またまた バストバンドをしています。
心臓手術後につけていた バストバンドが
こんなところで 大活躍 しています。
バストバンドを 少し下にずらして装着
やはり 痛みがやわらぎます。

この夜の受診は ビックリするくらいスムーズで
家を出てから 問診 → レントゲン → 診察 を終え
院外薬局で ロキソニンテープを受け取って 帰宅するまで
たったの40分 でした。
どこの受診 も こんなにスムーズだと ホントに楽 なのにねぇ・・・
たまには こんなこともないと
病院での長時間待ちは いつも いつも どっ と 疲れます
 ん? 病院に行って ぐったり疲れて帰って来る って??? 


僧帽弁の機械弁置換後 は (ワーファリンのことも含め)
心臓以外の異変であっても それが 大ごとになると
機械弁の心臓 にとっては 面倒なことになりかねないので
できるだけ早めに受診 している私 ・・・  
やっぱり 神経使っているんですね ~


画像

桜も そろそろ終わり ですが
いつもの道 では 
遅咲きの 「御衣黄桜 (ぎょいこう桜 )」 が 今 満開
今年も この桜に会えて 良かった。 好きな桜 です。
この うすみどり色から 淡い淡いピンク色になり
散り際は 花びらが はらはら舞うのではなく 花ごと ポトリと落花
   その 一面の落花模様 は とても美 しい です。
















この記事へのコメント