目をこすったら ・・・ 「結膜下出血 」 か??!

予想もしないこと、は いつも突然に起こるものです!
昨日 は 休みで 午前中 地元内科医へ 採血と定期診察の日 。
出かける前に 何気なく やや強めに左眼をこすった。
家を出る時 たまたま鏡を見て ガクゼン!
左眼の白眼に真っ赤な血の色 が広がっってる
何なの? これ!



充血 というのではない、真っ赤で ど派手な鮮血の色 に
ガーン! 大ショック! 初めての経験だ。

大いに あわてる! 
内科は 夕方にして まずは 眼科へ行くべきか?!
今年になって 目(特に左眼)にも疾患が見つかっているので
これは 大変な状況 なのか?
でも 痛みも 、ごろごろ感も 、涙も 、かゆみも 、 目やにも
まったく ない。
鏡をのぞかなければ 自分では 気づかなかった と思う。

しかし かかりつけ眼科の いつも2時間待ち状態を思うと
気が重すぎる・・・  想像するだけで もう 疲れてくる・・・

で、 少し 冷静になって
ネットで調べてみたら (余裕ある~)
「結膜下出血」 のようだと思えた。
白眼の結膜の毛細血管が 刺激などで切れて出血するのだ
そうで 人によっては 強い咳や くしゃみ、などでも起こる、云々
原因について いろいろ書かれている。
充血 ではなく 出血 。

結膜下出血なら
見た目は ど派手!で かなりショッキング だが
通常は 出血は次第に吸収されて 自然に治っていくらしい。
ただし、見た目以外に 痛み 他 の症状がある場合は
眼科を受診すべき、とのこと。



やっぱり、予定通り 内科へ行き
ワーファリンコントロールのための採血 。
先生に 早速 左眼のことを話し
「ワーファリンの作用で 出血しやすいためですか? 」
とたずねたが ほぼ 気にされない・・・
  先生 「だれでも 1回や2回は なることあります」 
    私 「はあ・・・」  とりあえず 安心 する。

最近 ワーファリン神経症(私の造語)?ぎみ の私の心中を
見抜いて そうおっしゃったのか  こちらの先生は 無口で
よけいな話は されないタイプなので  やや わかりづらい・・・

先月から 私が迷っている2つのことも質問 した。
漢方外来 は 行ってみたらいい、
整体の施術 は 人工弁でも 全然問題ない、と笑われた。
先生には 当然のこと、でも  私には不安なこと、だった・・・

               

結膜下出血 って言葉 今回初めて知ったが 
そういえば ・・・ 思い出した。
以前  会社の同僚で この状態だった人 2人
 「どうしたん? 目が真っ赤やわ!」 と たずねると
 「見た目 ギョッ!とするやろ? そやけど 眼科へ行ったら
  どうもない、自然に治る、って言われたワ 」

私の左眼 今朝 見たら 赤い色が いくらか うすれていたので
眼科には行かず もう少し 様子をみることにした。

初めての結膜下出血
目をこすったことが 直接の原因だと思うけど
私自身は ワーファリンの影響 大 、だと考えてる。
これからは 目をこすることも 注意が必要 ?


さて  昨日のワーファリンINR値 は どうかな?
量の増減変更が必要な数値 だった場合は 先生からご連絡が
入ることになっているが 今日 電話は来なかったので
まあまあ コントロールできている数値 だったのだと
思うことにしよう。













 


この記事へのコメント

まみ
2015年05月30日 11:44
かわせみさん、驚いたでしょう?
私は2回経験あります。
1回目は黒目の横の白目の部分が真っ赤でした。
もしかしたら脳が原因で血管が切れた?
すぐに眼科へ。
先生は多分夜中寝てる時に目をこすったのでしょうと。
しばらくすれば治りますとのこと。
日に日に血液の色は薄くなり、2週間でなくなりました。
2回目はまたなんだと思い放置して終了。
でも、びっくりしますよね。
みんなからどうしたの?と驚かれるし。
初めての経験はやはり慌てます。
まして、かわせみさんはワーファリン服用してますもんね。
服用してない人よりは出血は多分多いと思うから、なおさら驚いたと思います。
いろんなことに敏感になりますよね。
気持ちすごくわかります。
コントロール上手くできてると良いですね。
目の出血も時間と共に消えていきますよ。
2015年05月31日 00:49
まみさん こんばんは
ホントに 予期しないことが
突然 起こります!
見ためが非常に ド派手なので あわてて
眼科に飛びこむ人が多いそうです。
3月には 左眼の眼球の中(硝子体)に
少し出血があったのがわかったのですが
危険な状況にはならず その出血も止まって
吸収されている、と その後 眼科で言われ
目薬などの治療は 必要ない、とのことでした。
眼科医によると ワーファリン自体が原因
というよりも
加齢による組織の弱体化+強度近視という条件が
そろった危うい左眼 とのこと、
私自身は この時もワーファリンの影響だった、
と思いますが。
一晩寝た昨日の朝は 血の色がだいぶうすく
なっていたので 様子をみることにしています。