整体に行く? 漢方外来に行く?

画像

 矢田寺の かわいいお地蔵さんたちに                                           心の安寧 の願いを込めて


自律神経失調症のような いろんな不調が出てきて
1か月が過ぎました。
あわわ・・ 心臓に問題発生か
この間に 執刀医の検査・診察も受けた結果
心臓には 特に問題はない、ということでした。

いろんな身体症状が 日替わりで 出たり、治まったり、で
今、一番つらいのは ひどい肩こり

仕事でも 家でも パソコンも 原因のひとつ かも ~
でも 不思議 と 頭痛は まったくないんですよね。
毎晩 ロキソニンテープ(湿布) を 肩から背中に貼りまくり
昨年の入院中を思い出してしまいます。
この肩こりが諸悪の根源 かな?と思い至り、
これを何とか治 したい。


● 漢方薬を試 したい (漢方外来)
更年期と呼ばれるお年頃 は とうに過ぎたし
幸いなことに 世間で言われるような 更年期障害の症状も
経験せずに済みましたが その頃 疲れた時に服用した
市販の漢方 「ツムラ 加味逍遥散」 が とても穏やかに効くのを
実感 して 私には合っていた と思いました。

「それぞれの臓器ごとの治療」 を得意とする西洋医学
心臓外科 開心術 などは その最先端の分野でしょう。
一方、西洋医学の検査で異常が見つからない不調 は
「心身全体のバランスを重視する」 東洋医学、漢方薬の得意分野
と よく言われています。


● 整体 (ゆるマッサージ) にも行きたい
特に異常がなくても 心身のメンテナンス という意味合いで
年上の同僚が 長年 定期的に通っている、という ボディケアを
すすめてくれました。


以前の私なら 
市販の漢方も 、整体(ボディケア)も
自分の判断で さっさと 即 実行 していたはずですが 、
今は 
  ・漢方薬は ワーファリンとの飲み合わせは 大丈夫なの?
    ( 何に対しても ワーファリンの影響を 最優先する )
  ・整体の施術 は 機械弁の心臓 に不安はない?
                        影響 しないの?
 と どちらも まだ実行できないまま、で います。
月末に 地元内科医の定期診察 なので
その時に たずねてみましょう。

いちいち 医師に確認 しないと 心配 な自分 ・・・って
何とも 不自由なこと、です・・・ 
でも これが私の性格、私の現実 であり
こういう時に 身体障害者 1級 (心臓機能障害)を
自覚 せざるをえません。

しかし 、これは とても 欲深 い 恩知らずな言葉であり
本来 こんなふうに言葉にしてはいけないことだとも思います。
自分が強く希望 した再手術を 無事に受けることができ 、
今こうしていることに
執刀医はじめ 多くの関係者の方々に 本当に感謝でいっぱい!
この気持ちは ”あの日” から まったく変わることはありません。

ストレスで ・・・ ポロリ、と 愚痴 が こぼれてしまっただけ ・・・




2013年11月の記事で 漢方の講演会 のことを書きました。
その時の漢方外来の先生方のお話を思い出し
それが今 、自分の状態 の参考になります。
やっぱり 記録 は 残しておくと 役立つものですね。

   ※ ブログテーマ 「心臓関係の講演会 など」 の中
         ● NHK 健康応援フェスタ 2013 in京都
            ~すこやかな体と 漢方 ~







  






この記事へのコメント

まみ
2015年05月26日 18:00
かわせみさん、こんにちは。
不調はまだすっきりしないのですね。
大きな手術を2度もされ、他の病気もあったりと肉体的、精神的にかなりのストレスをかかえていらっしゃるのだと思います。
無理をしないでのんびりと過ごして下さいね。
私ですが、今日月一の心臓外科の外来でした。
三尖弁逆流の増大の原因は心臓なのか?
肺なのか?
来週月曜日に循環器の診察になりました。
循環器の先生の意見をいただくためです。三尖弁逆流は3度から4度だそうです。
BNPも300を越えてました。
肺の血圧も少し高いらしいです。
かわせみさんが再手術前の状況と似てますね。
肺高血圧症だったら?
まだ確定したわけではないわけですが…
不安でいっぱいです。
すごく恐いです。
かわせみさんのあの頃のブログの心情が痛いほど重なります。
早く原因がわかればと思う気持ちと、
もしそうだったらと思う気持ちと、
やっぱり恐いです。
ごめんなさい。
体調の悪いかわせみさんに、元気を送るコメントできなくて。
たまらなく心細くなってしまいました。
2015年05月26日 22:45
まみさん こんばんは。
自分では気づいていなかったけれど
ワーファリンに対する心理的な感受性、
想像以上のストレスも 今の状態の一因
だろうと 自己分析しています。

私には 医学的なことはわかりませんが
1年前の私の状況と重なりますよね。
私もあの頃は とても不安で 実を言うと
肺高血圧症専門医のメール相談も利用
したりしました。
弁膜症既往者の肺高血圧症は
やはり心臓が原因のことが多い、との
見解の返信内容でした。
とても温かい返信文をいただいたので
気持ちが落ち着き 冷静になれました。

まみさんは 心臓カテーテル検査は
受けたことがありますか?
心カテ検査で 原因が確定できる場合が
多いようです。昨年の私もそうでした。
来週の循環器の先生が どうおっしゃるか
ですね。 原因が確定すれば その治療に
前に進むことができ 希望が持てます。

まみさんの心情は よくわかるつもりです。
でも 、私が言うのも なんですが
深く考えすぎないようにして下さい。
つきつめて考えすぎると 冷静になれない
し、あまりに苦しいばかりです。

私も今 他の疾患の不安も抱えていますが
自分にも 同じように言い聞かせているん
ですよ 、私も考え過ぎてしまう性格なの
でね(苦笑)
まみさんの状況に 心を寄せています。
これからも よろしく、です。






Kiyo
2015年05月27日 07:59
カワセミさん、まみさんおはようございます。毎日ブログ拝見してます。早くカワセミさんが、心晴れてスッキリする日が来るように毎日念じてます。
心臓仲間が辛いと、自分も辛い、、、
きっときっと、よくなる!
大丈夫!
神様、カワセミさんを苦しめないで、、、ちゃんと体調よくしてあげて下さい
(>人<;)熊本より一生懸命祈ります。
まみ
2015年05月27日 12:16
かわせみさん、暖かいコメントありがとうございます。
気持ちが少し落ち着きました。
昨日は外科の先生に原因は何なのかはっきりさせたいので検査して下さいと私からお願いしました。
自覚症状と数字的なデーターがある以上は原因を知りたいと。
肺高血圧症はいろんな疾患が絡み断定するのは難しいようです。
でも、かわせみさんの心カテで診断確定できることが多いとのこと。
形成手術前検査で心カテは一度経験しました。
まずは循環器の先生に診ていただいてきます。
かわせみさんもお身体大切に。
精神的な部分は知らないあいだに身体に現れてきますよね。
身体からのサインですかね。
早く楽になれますように。
私こそこれからも宜しくお願いします。
かわせみさん、ほんとうにコメントありがとうございます。
2015年05月28日 00:38
Kiyoさん 応援ありがとう!
いつも フレーフレー!と 熊本から声が
聞こえてくるようで元気をもらいます。

心臓手術仲間のつながりで知り合って 
もうすぐ8月で3年になる?
お会いしたことはないのに 同年代だし
とても身近に感じ 励まされます。
Kiyoさんも 今 旦那様の大ケガのことで
心身ともに まだ大変なのに、
仕事もよく頑張っているよね。
疲れをためないようにしてね。

2015年05月28日 01:02
まみさん
病気は その人以外の誰にも代わることが
できないけれど 同じ状況や闘病を経験した
者同士、気持ちがつながり合えたり
同じような思いを共有できますよね?
家族や友人よりも わかりあえることも
ありますし。
いつでも お話ししましょう!
私は 明日 かかりつけ内科医の定期診察
ワーファリンコントロールの採血 です。
5月は大波乱のあったINR値
さて今回は どう出るでしょう?!
まったく予想できません (笑)

まいこ
2015年08月25日 13:03
はじめまして^ ^
心臓の事をいろいろ検索していたらこちらに辿り着きました。
心臓の手術を経験されている方のお話をお伺いしたいのですが、私の母は65歳で10カ月前に大動脈弁狭窄症で人工弁の手術をしました。
手術からまだ1年経たないので仕方ないとは思うのですが、術後の動機や自律神経の乱れなど神経も過敏になり、毎日いろんな所が不調であまり外出もできず引きこもっており、精神科にでも連れていくべきか悩んでおります。このような術後の不調はみなさん感じるものなのでしょうか?
どこに相談して良いのかも分からず、同じ心臓の手術をされた方のお話を伺いたくて投稿させていただきました。
2015年08月25日 20:18
まいこさん はじめまして。
コメントありがとうございます。

お母様のこと ご心痛ですね。
私は医療者ではないので 心臓手術を
受けた患者の1人として自分が経験した
事や思いしかお話できないのですが…。

同じ手術を受けた患者さん同士でも
術後の経過や症状は1人1人
まったく違いますし
心理的 精神的にも同様だと思います。
術後 精神的にもとても元気になって
人生を楽しめる方も多いようですし
心臓手術後 気持ちが沈む…という方も
しばしばおられるらしいです。

私よりは少しご年配のお母様の人工弁が
生体弁なのか機械弁なのか
わかりませんが
私は 機械弁なので ワーファリンという
一生 命を託す薬が 最大のストレスで
いろいろ不定愁訴が出たりしています。
(身体と心は 一体ですね)
私の場合 漢方と整体で
少しずつ効果を感じました。
気持ちがリラックスできました。
でも
ワーファリン数値が不安定な今は
残念ながら どちらも中断中なんですよ。
ストレスです・・・

どこに相談するか は
やはり まずは
心臓で診ていただいている医師に
お母様の今の状況を よく相談される
ことが第一ではないでしょうか?
心臓の不調が原因で
メンタル面も不調なのか
アドバイスいただけるのでは?

軽いお散歩を一緒にされるのは
どうでしょう?

自分の経験を通してわかることしか
書けなかったのですが
何とか いい方向に
向かわれますよう願っています。