乱高下する INR に 衝撃を受ける!

7月6日(月曜日)採血の INRは なんと!
衝撃の 1.54 !

6月29日(月曜)の衝撃値 3.95
かなり ショッキングだったが
その後1週間の間の ワーファリン2日間休薬と 減量の結果
今回は 一気に1.54 に 急降下した! 
これも あまりに衝撃的すぎる!
ワーファリンの効きが あまりに悪すぎる!
効いていない、というショック!

この乱高下状態に ショックで気持ちがついていけない。
またまたまた
ワーファリンという薬の怖さに 心が乱れまくっている。

直ちに元通りに増量 の指示かと思いきや
クリニックの先生は 2日後 7月9日(木曜)に再度 採血して
INRを確認後 分量を決める、という方針 で
私は それに従うのみ。
INR値を 以前のように 2.0~2.5くらいに安定させるには
今の私の場合
1.5mg と 2mg の間 1.75mg がいいのかなあ? 

  出血の懸念から 一気に
  今度は 血栓の不安 が 心から離れない ・・・


そんな心理状態で 昨日のクリニックからの帰りは
トボトボと 歩くことも しんどくて
ようやく家にたどりついた  


やっぱり こういう場合は
執刀医の元に行き 採血以外の検査も受けて
意見を聞くべきか?  とても迷っている。
同じような状況を経験された方なら
どうされますか?

執刀医が 病院を異動されて
アクセスが かなり遠くなったことで 受診が不便になり
不安と心配 が 倍増 ×1000倍 × × している私

・・・ とりあえず 明日の朝から またまた クリニックへ
   採血に行ってきます ・・・







この記事へのコメント