ここ2日  撃沈の私 です・・・

27日に 眼科の定期診察に行ってから
身も心も ど~んと 撃沈して 凹んでいました・・・
一昨日の眼科 8時半過ぎに受付 したら すでに 31番目
   (検査も診察も きっちり 9時開始 )
待合室は 立ちっぱなしの人 人 人
近くの開業眼科なのに ここは いつも患者が
あふれていて 3時間待ちです。

やっと検査に呼ばれたのが 約 3時間後 11時20分
(診察前に 各種検査があります) その後 診察が 12時前


これだけでも 待ちくたびれて疲れ果てていたのに
散瞳検査の結果 
4か月前にはなかった右目の 加齢黄斑変性
出ていて大ショック!! 
2週間後にまた 再検査になりました・・・ トホホ・・・
この2日間 ひどく落ち込みました。 
打ちのめされて 浮かびあがれないほどの撃沈 です。

この結果に 
ここ2日ほど メンタル的にも だいぶ まいってしまい 
そのせいか 昨日は ものすごい倦怠感と きつい腰痛 で
仕事から帰ってから 夕方から夜まで ウトウトしながら
ごろごろ だらだら 横になってました。
動く気力が まったくありませんでした。
耐えがたい心のストレスが 身体の症状として現れた 、
心と身体は一体 だと また実感 しました。



甲状腺も気がかりですが 甲状腺外科専門医にかかっていて
いまのところ 様子見です。
ワーファリンのリスクで  なかなか
次の段階の検査 細胞診 ができないのですよ~

甲状腺といい 目の加齢黄斑変性 といい
どちらの治療も ワーファリンのリスクが大きいことが
とても大きなストレスになって 私に覆いかぶさってきて
メンタル的に 心が折れそうになったりしています・・・

どちらも 薬の内服で治る病気ではないので
よりによって ワーファリン不可欠な身体になってから
どうして 次々 こういうことになるんだろう?
これから どうなっていくんだろう ? と 考えて。

ワーファリンコントロール不安定 + 甲状腺腫 + 加齢黄斑変性
なんだか もう わけがわからなくなってきて・・・
執刀医、内科医、漢方医  複数の先生たちの意見も 違うので 
私は いったいどうすれば~?  混乱も します   
なので 今 、漢方も整体も中断中


憂鬱な気分は まったく変わりませんが 
今日は 昨日のような ひどい倦怠感 と 腰痛はなくなりました。

眼科に行った一昨日と 昨日は 本当に落ち込んでいましたが
人間 って  こんなふうに
あまりにいろいろ 病気のトラブルが重なると
メンタル的 な防衛反応が自然に働くのかも ?
ストレスの感 じ方を麻痺状態にして 自己防衛するのでしょうか?

  「 まあ 悩み抜いても どうにもならん。 
    なったことは しようがない。
    なるようにしかならんし そうなった時に考えよう 」

ずっと落ち込んでいるのも苦しいからか 
2日経つと そんなふうになってきました。

なかなか難しいことですけどね。



月が美しい季節になってきました。  
神々しい月を うっとりと眺めていると 
ひととき 気持ちが安らぎます。  日本人ですね~









この記事へのコメント

あややか
2015年08月30日 06:25
おはようございます。更新がなかったので心配しておりました。

加齢黄班変性でしたか。。。実は私もそうです。
二尖弁が発覚する前の年に発覚して、ずっと経過観察してます
飲み薬もなく、大変な病気ですが、ルテインを服用して進行を抑えていますが、ワーファリンのこともあるので一日3回のところ2回にしたり、1回にしたり。。忘れたり。。

とりあえす、ルセンティス治療もあるし、そのうちIPS細胞で治療できるようになるかもしれない。。とひそかな希望を持っていたりして(笑)頻繁な散瞳検査のせいで、術中瞳孔が開いていたので、執刀医はあわてたという話もありました。

目も大変だけどやっぱりワーファリンが怖い。。とはいえ一生つきあわなければならないし。。。

最近は病院も2カ月間があくようになりましたが、ワーファリンの量が気になります。大きい皮下出血が起きたり、起きなかったり。皮下出血がないと私の場合、効いていないことが多く大き過ぎるととても不安に。。(笑)

気持ちの持ちようがとても大変だけど、まだ、見えてるし
通常の生活もできてるし、お互い前向でいましょうね。

いつも、ありがとうございます。
2015年08月30日 21:32
あややかさん
機械弁以外にも共通点があったとは!
私は3月に 無症状ながら受けた
初めての散瞳検査で 左眼に軽度の
加齢黄班変性が見つかったのですが
その時 右目にはなかったのに
先日の検査で 右目に左眼より心配な
変性が発覚しました… 大ショック!
3月から 眼科で購入した
「オキュバイト+ルテイン」を飲んで
いたのですが ご存じのように5月から
ワーファリン効きすぎ騒動で これも中断して
いました。一昨日からまた再開しました。
眼病には 鮭、サーモンと緑黄色野菜が
良い、とのことだけど 
緑黄色野菜の大量摂取は
ワーファリンの効きが悪くなりますよね?
で、今夜もサーモンを食べましたよ。
足に軽い青あざも 数個あるけど
今は ワーファリンより 目の方が不安になって…
本当に気持ちの持ちようが大変ですよね?

次々の病にいっぺんに襲いかかられて
気持ちが すべてに同時には
対応できなくて もう
何だか麻痺してきた感じ(笑)

あややかさんの さわやかブログ
拝見していますよ。
お花と猫ちゃんで癒されます~♪
まみ
2015年08月31日 13:30
かわせみさん、こんにちは。
どうしてこう次から次と病気が出てくるのでしょうね。
私たちの年代で大きな手術をすると加齢の速度が上がるのでしょうか?
私は術後に老人性乱視と老人性遠視と軽度白内障で眼鏡が必要になりました。
原発性胆汁性肝硬変、そして拡張障害型心不全。それと手足の痺れがずっと治りません。 神経内科では検査しても異常がないので経過観察です。たぶんストレスなんだと思います。
かわせみさんのブログをみて辛さや不安が
すごい伝わってきます。
言葉では表せない気持ちや心情。
私も思います。成るようにしかならないんだと。そう思いながら、でも、なぜ、どうして…
明日は形成手術2年目と新たな心不全の病状と今後のことを執刀医に診てもらうために東京に行って来ます。
私は北陸なのですが、執刀医が術後東京で開業した病院に行かれたためです。
病気からは逃げるわけにはいきませんよね。
かわせみさんや心臓病の仲間の方々のブログがほんと励みや力になります。
Kiyo
2015年08月31日 19:42
カワセミさん、本当に辛いですよね
自分らの年になると、いろんな事がおこりますね
私も最近は、疲れきってます
だからか今日は、足も痛むし、だるいし
1日ダラダラゴロゴロと過ごしてしまいました。
まだ脱力感いっぱいです
目も白内障と言われて、それから行ってません
最近は、目が見にくく疲れるのが現状です
気力だけは、失われないようにせんといかんと思うてます。
2015年08月31日 20:14
まみさん こんばんは。
2013年の心臓手術後 ずっと
いろいろ辛い思いをされていることが
伝わってきます。
心臓手術がきっかけになって
身体も心も不都合が起こっているの
かもしれないし 年代的な疾患も出て
きますよね。ストレスの大きさも
わかります。気持ちの持ち方が
なかなか難しいですよね。
このブログにコメント下さる方にも
心臓手術後 トラブルを抱えている
方は 決して少なくない、と
最近つくづく感じさせられます。

執刀医の診察は 1年ぶりですか?
執刀医が遠くに異動されると受診も
大変になりますが 現在の状態の
不安点をメモして行って 納得できる
ように説明を受けられるといいですね。
遠出での 執刀医の診察を前に 今夜は
ちょっとドキドキされてるでしょうか?
まみさんの 帰路の気持ちが
少しでも軽くなっていますように。









2015年08月31日 20:33
Kiyoさんも 最近 身近な方の
心配事が続いているので
心身ともにお疲れですね。
年齢的な事は確かだと思うけど
メンタル的な不調(大きなストレス)が
身体の不調に 即
大きく影響することも実感中。
Kiyoさんの言葉のように 気力を保てる
よう まさに今 悪戦苦闘しています。
Kiyoさんも 眼を大切に 検診受けてね。