亥年の始まりに 護王神社で 本物のイノシシに会う

午前中に 今年最初の 太極拳のお稽古に行き、その後
今年の干支 亥に所縁の深い 護王神社へ 向かいました。
年末詣でをしたばかり、その記事も ついこの前に UPしたばかりですが
新年になり 気持ちも新たに 詣でたいと思ったので。
実は、今日から4日間 本物の イノシシ 2頭が来社して
ふれあいコーナーがあるのも 楽しみでした。


 モモ ちゃん
画像
これから 境内をお散歩します

画像


画像
トレーナーさんの指示通りに
「おすわり」 「お手」 「おかわり」 をしてから おやつをもらいます

画像
綱を放されても 猪突猛進せず
指示通り 「待て」 をしています。 よく トレーニングされています。
イノシシって けっこう 知能 高いのですね ~


 幸運の白イノシシ かりん ちゃん
画像


画像



新年になって10日余り経った平日の今日も 
今年の干支のイノシシ所縁の 護王神社は 多くの参拝者でにぎわい
「足萎難儀回復の碑」 のお詣りには 長い行列で 20分くらい並びました。

テレビクルーも 何社か来ていました。
画像

夕方のNHKテレビで 早速 モモちゃん 、かりんちゃんの姿が 放映されてました。
平成最後の新春の ほのぼのとした ひとこまです。


さて
護王神社を出て 真向かいの 京都御苑に入ります。 梅は どうかな?と
わぁ! 一部は もうこんなに咲いていました!
画像



画像



















この記事へのコメント

2019年01月12日 10:36
おとなしいイノシシですね
お手、おかわりも出来るんですね

12年振りの猪歳
護王神社はこの1年参拝客でにぎわうでしょうね

御苑の梅も満開の木があるんですね
香りを楽しみに巡ってみます
2019年01月12日 19:55
せきあさん
平日でしたが 護王神社は予想通り
多くの参拝者で賑わっていて
参拝するのも授与所も行列でした。
でも ここでは不思議と
外国人を見かけませんでした。
イノシシの造形物にあふれる境内で
本物のイノシシもまったく違和感が
ありませんでしたよ。イノシシって
けっこう知能が高いんだなって感心しました。

御苑の梅は 全体的には まだまだで
これからですね。