黄桜酒造の「黄桜」が 咲きはじめました           ~ 伏見の酒蔵あたりの桜

どこを見ても 桜爛漫の真っただ中、 前日が雨だったこの日 伏見の酒蔵あたりの宇治川派流では ソメイヨシノの 美しい 花筏 が見られました。 散って なお 美しい 、ですね ~          ( 3月29日 撮影 )              
コメント:2

続きを読むread more

恵心院 3月下旬の花たち ②

恵心院 3月下旬の花たち ① からの続きです ● 花蘇芳( ハナズオウ ) 3月22日には まだつぼみでしたが 26日には 咲きはじめていました。 それにしても 目を引く 鮮やかな花色です ● 黄木蓮( キモクレン )エリザベス その名のとおり 優雅でエレガントな花色 ● 真紅の 木瓜(…
コメント:2

続きを読むread more

恵心院 3月下旬の 花たち ①

3月22日~26日 今週は1日おきに3度も訪ねた 宇治川右岸の恵心院  1年を通して いつ 行っても 素朴な花たちに 心 癒される お気に入りの場所です。 福島県の三春滝桜の子木が 華やかな満開 でした。 今回 一番の目的だった 椿の 紺侘助(コンワビスケ)だけでなく これまで …
コメント:0

続きを読むread more

恵心院の 三春滝桜 と 宇治川沿いの 神代曙

一年を通して 何度も訪れる お気に入りの場所 宇治の恵心院 今週は 1日おきに 3度も訪ねてしまいました。 1週間という短い時間の経過の中でも 植物たちの 花の状態や 数の変化 つぼみから開花への変化が 楽しめました。 恵心院には 日本三大桜のひとつ 福島県の 三春滝桜の 子木があり 満開になっています。 …
コメント:0

続きを読むread more

「菜の花と桜」の季節に想う短歌

早咲きの桜に続いて しだれ桜に ソメイヨシノなど 今年は 駆け足で 一気に満開 になってきました! ありがたいことに、 近場で あちこち 美しい桜景色が 満喫できます。 今年も、 醍醐寺の しだれ桜 宇治 恵心院の 三春瀧桜( みはるたきざくら) 宇治川沿いの 神代曙( じんだいあけぼの ) 近…
コメント:0

続きを読むread more

それぞれの 花盛りが 美しい!

あちらこちらで 桜が咲きはじめ コロナ禍の中でも 変わることなく 季節が移ろい 華やかな爛漫の花景色が もうまもなく! ですね。 この時期は、桜の他にも 地味ながら 花盛りを迎えている木も 多く それぞれに 個性があり、 それぞれの美しさが感じられます。 植物の花は 自分の花を 無心に 精一杯 咲かせて…
コメント:3

続きを読むread more

コロナ禍で思うこと ~ 心臓と コロナ

今年の1月に このブログを再開してからは 移りゆく季節の自然や 野草 今 マイブームの 和菓子の記事が 多くなっています。 コロナ禍にあって 、それらは 私にとって 心がやすらぐ ひとときの癒しとなっています。 シロバナタンポポ コロナウイルスの脅威は 1年を経ても 収束の気配は まったく見えず …
コメント:0

続きを読むread more

隨心院の 梅、桜、樒(しきみ)が 花盛り!

小野小町と深草少将の恋物語「百夜通い」ゆかりの寺 隨心院(ずいしんいん) 花笠に はねず色の小袖姿の少女たちが 梅を持って舞う 毎年恒例の催し「はねず踊りと 今様」は、残念ながら 今年は中止になりましたが、そんなコロナ禍の中でも たおやかな梅の花で 心を癒してもらえれば、とのご趣旨で ありがたいことに 今年は 梅園の入園料…
コメント:4

続きを読むread more

長徳寺の おかめ桜 満開!

京都の早咲き桜として知られる 出町柳 長徳寺の おかめ桜 が 満開 になっています ( 3月4日 ) あざやかなピンク色の 小さめの花が ぎっしりと咲き 咲き出した 寒緋桜( カンヒザクラ )との競演が とても華やか! 2018年の台風直撃で 枝が折れてしまった姿は とても痛々…
コメント:4

続きを読むread more

ひなまつりの和菓子

3月3日は ひなまつり  桃の節句 正式には 「上巳の節句」というそうで 旧暦の3月3日は 現在の4月初旬頃にあたり ちょうど 桃の花が 華やかに咲く時期になります。 桃は 魔除けや 不老長寿の力を持つ 縁起の良い果物とされ 女の子の健やかな成長と幸せを願う「ひなまつり」にちなんだ 和菓子にも、それぞれに 縁起の良い意…
コメント:2

続きを読むread more