心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 祇園四条から 下河原通りへ

<<   作成日時 : 2013/10/04 02:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

八坂神社にごく近い 小さな明るいギャラリーで開催中の
友人Tさんの水彩画グループ展へ出かけた。
祇園四条駅から東へ 八坂神社までは 京都南座から始まって
京都らしい老舗や新感覚のお店が並び
また このエリアには 花街祇園 も在るので
修学旅行生や外国人も とても多い京都観光のまっただ中


目的のギャラリーを素通りして
絵を観るより先に まず Tさんと行ったのは
下河原通りにある 親子丼が有名で行列 ができるお店。
20分待って案内されて店内に入ると
うどんとそば、丼、だけの店なのに
若い人や修学旅行生の多さにビックリした!
制服やら私服やら 何組何校も 親子丼を食べている。
お供の先生も やっぱり親子丼?
外で待っている時に たずねてみた1組の生徒さんたちは
東京から来た、と話してくれた。 クチコミ なのか
それとも 観光ガイドブックには 必ず載っている店だから?

とろ〜りとしたふわふわ半熟卵 と 京野菜の九条ねぎ、
そして何より 上質な京山椒の香りと風味が口に残って
とても おいしい親子丼だった 


食事後は 下河原通りを さらに南へ歩き 
八坂の庚申堂と 八坂の塔 へ ・・・ 八坂ざんまい

このあたりは 若い元気な男前の車夫が引く
観光人力車が しきりに行き交う。
赤ちゃんを抱いた若い夫婦が乗っていたりして
とても ほのぼのとした家族の光景も見かけた 


 
八坂の庚申堂 (こうしんどう)
画像
     願い事が書かれた 「 くくり猿 」 がいっぱい!
   くくり猿 ・・・ 願 い事をする時は 欲望 を くくりつけ
           心をコントロールしなければいけない。
           くくり猿に願 い事を託して それを叶える秘訣は
           欲を ひとつ我慢すること、  とされています



八坂の塔 (法観寺)
画像



帰りに 観光客でにぎわう八坂神社にお参りしたあと
祇園四条駅に戻る途中の歩道で
夜のお座敷用の姿ではない 昼の普通のきもの姿の
芸妓さんとすれ違った。
芸妓さんだ、と 一目でわかる 凛とした美しさに ハッとした!
日々 芸事に精進しているプロが醸し出す独特の美しさかも


この日は 思いがけず 幸運の四つ葉のタクシー も見かけて
思わず ハイテンションに ・・・ 
四つ葉タクシーを見かけたのは ちょうど1年ぶり! で まだ2度目! 
次は ぜひ乗車してみたいなあ!     
                     
 幸運の四つ葉のタクシー とは?
 ※ ブログテーマ 「京都から 〜 今日」 の中
   「幸運の四つ葉のタクシー」 2012年9月29日 
   の記事に 書いています 





             

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祇園四条から 下河原通りへ 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる