心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年の初詣り

<<   作成日時 : 2014/01/05 19:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

新しい年が始まりました。
と、いっても 今日はもう すでに1月5日です。
年中無休の業界に 長年勤務 していると
いわゆる " お正月休み" という感覚の 「ゆっくりとした何連休」 と
いうものはなく 毎年 あわただしく 新年を迎えています。

12月31日の夕方に
「いいお年を!」 と声を掛け合って退勤 したかと思えば
明けて 翌日1月1日の朝には出勤 し、上司や同僚と
「新年おめでとうございます。 今年もよろしくお願いします」
と 挨拶 を交わす ・・・ そんな風景が 私の毎年恒例の元旦です。
・・・ なので お正月気分 というものは 全く ありません。


でも  そんな私でも 初詣りに行くと
やはり気持ちが ピン!と引き締まり
新年を迎えた新鮮さを感 じられるので 私にとって 初詣り は
精神的に意味のある お正月行事 、と いうことになるでしょうか?

今年は 2日、3日と連休を取りました。


2日は  ひとりで 小さな無人の神社にお詣りしました。
こちらは 万葉集の和歌にも地名が出てくるほど古い由緒の
神社ですが いつも 人影もなく ひっそりとしています。
新年 2日なのに 私が訪れた時も 人の姿はなく
帰る時に やっと1組 来られました。 のんびり したお宮さんです♪

 天穂日命神社 (あめのほひのみこと じんじゃ)
画像

画像
        万葉遺跡 石田の杜 ( いわたのもり )    
     順徳院 (鎌倉時代 第84代 順徳天皇) の歌碑

こういう 小さく地味な 古い歴史のお宮さんは 静かで
ほっこり、とした気分になれるので 心 が落ち着きますね。



* * * * * * * * * * * * * * * *


反対に 3日は 家族 と一緒に 大変な人出でごった返している
大神社を 2か所も お詣りして来ました。

 石清水八幡宮
画像

石清水八幡宮は たいてい毎年 ひとりで出かけます。
今年は 行きは ケーブルカーで山を登り
帰りは 急な石段を テンポよく 徒歩で下ってきたせいか
今日は ふくらはぎが 筋肉痛になっています。



 伏見稲荷大社
画像

伏見稲荷大社は 商売繁盛の神様 として あまりにも有名で
正月3が日は ものすごい人出なので
これまで お正月は避けて来ましたが 今年は都合で
昨日 お詣りして来ました・・・ 最寄駅から すでに大混雑でした・・・


そして
それぞれの神社で 祈願するのは
いつも いつも 「家族の健康 」  これに尽きます。
これ以上の願いはありません。


この記事を読んで下さっている皆様にとりましても
心穏やかな 健やかな1年になりますように ・・・





* * * * * * * * * * * * * * * *


※以前の関連記事

ブログテーマ 「京都から 〜今日」 の中

● 「幻想的な千本鳥居 〜 伏見稲荷大社」
   2013年3月8日

● 「石清水八幡宮へ初詣 」
   2013年1月3日












テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。
我が家も、2日に近所の神社に初詣でに行きました。
いつもお願い事ばかりしてしまうのですが、今年は、お礼をする事を主において、私の手術の成功と、息子の志望校合格(高校入学)のお礼をいたしました。
去年は、慌ただしい一年でしたが、良い一年でした。
カワセミさんにとって、今年一年が素晴らしい一年となりますように...
こっこ
2014/01/07 23:58
こっこさん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ よろしくお願いします。
私もお詣りでは いつもお願い事ばかり
になりますが 術後初めて迎える初詣は
感謝の気持ちで やはり特別な思いですよね。

こっこさん、新しい年は
生まれ変わった心臓で
(でも まだしばらくは ゆっくりと )
いろいろなことを楽しんで下さいね。

カワセミ
2014/01/08 01:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
新年の初詣り 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる