心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 早春の恵心院へ

<<   作成日時 : 2014/03/03 17:13   >>

トラックバック 0 / コメント 4

早春の花木に ほっこり と 癒されてきました〜。
水仙 を楽 しみに 宇治の恵心院 (えしんいん) を訪ねました。
自然そのままのような趣の 手作りの庭では
たくさんの種類の素朴な花木に出会えました。

画像
               参道の日本水仙

画像
             蝋梅 (ロウバイ) と 本堂


宇治川に架かる朝霧橋 に ほど近い 恵心院 は
真言宗の寺院で ご本尊は 十一面観音菩薩さま

かなり古い歴史のお寺のようですが
現在は 本堂と楼門を残すのみ、とのことで
こじんまり していますが
何より 四季折々の花 が楽しめる、花の寺
その 素朴な自然の趣の庭が とても 私好み、です。

こういうお寺は 本当に ほっこり ・・・ と 癒されます。
毎日でも 癒されに訪れたくなります。


画像
             椿 「卜伴 (ぼくはん) 」

画像
              椿 「絞り胡蝶侘助 」

画像
           ふきのとう が あちこちに! 

画像
                 マンサク

画像
                   オウバイ

画像
          馬酔木 (あせび) と 池の鯉

画像
                   みつまた


他にも 南天や 紅梅 、白梅 、十月桜 、何種かの椿 などが
花盛りで たっぷり楽しめました。

観光シーズンではない 今の時期がら と
近くにある 世界遺産 平等院 鳳凰堂が
現在 大修復工事中 であり
( 平等院 は 4月上旬 から 拝観 が再開されるようです )
それに合わせてか 宇治川の中の 塔の島 も大規模改修工事中 、
ということで
川沿いにも 観光客らしき人影は ほとんどなく
このお寺を知る人だけが 3組ほど静かに訪れているだけ ・・・
そんな雰囲気の中、 ゆったりと 早春の花々を満喫 しました。


近くに こんなお寺があるのは
京都に住んでいる特典かも ・・・ 得した気分ですね




















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
カワセミさん、こんばんは。
前回は重いコメントで、ご心配おかけしました。
あの後、カワセミさんも色々気をもまれていたのに・・と、書き込んだ事を反省しておりました。
母の検査結果が出ました。
高齢という事で色々機能は落ちていましたが、特段治さなければいけない所はなかったそうです。
本当にご心配おかけしました。ひとまず安心いたしました。
こっこ
2014/03/06 23:56
こっこさん こんばんは。
お母様の検査結果 一安心で
本当によかったですね!
家族のことは 本当に心配しますよね。
今の私は いろいろな不調が一度に出て
いるような状態で どこが悪いのか
はっきりせず まだ検査をいくつか
残していますが かかりつけの開業医院
では 検査も週単位なので 時間が
かかってしまい じれったいですね。
今の私は 漢方でいうところの
「気」や「水」が弱っているのかも
しれません。
カワセミ
2014/03/08 00:34
カワセミさん ご無沙汰しています。
24年前まで宇治に住んでいて、塔の島周辺は子供を連れてよく遊びに行きました。今は細長くすっきりした形の塔の島ですが、昔はもっと丸みを帯びていましたね。宇治川の流れを良くするために切り取ってしまいました。
鳳凰堂は宇治川の対岸から見ると本当に綺麗ですね。また行きたいです。とりあえず桜が咲いたら哲学の道を歩くのだけは決めました。
豆パパ
2014/03/10 14:52
豆パパさん お久しぶりです。
鳳凰堂に合わせて 塔の島も大規模工事中です。
朝霧橋上から見える屋根の上の一対の鳳凰が
金色に塗りかえられて まぶしく輝いてました。
桜の時期には 拝観が再開されるようです。

哲学の道は もう何年も歩いていませんが
蹴上の南禅寺から銀閣寺あたりまで
見どころがたくさんあるコースですね。
京都には美しい桜の名所が多すぎて
観ていない処ばかりですが
私の圧倒的一番は「原谷苑」です。
史跡ではなく農園所有の広大な庭。
初めて訪れた時は そのものすごい
桜パワーに圧倒されてしまいました!!
アクセスが不便なので ちょっと大変ですが
桜だけではない まさに百花繚乱ワールド!

いよいよ春、ご定年後の楽しみの季節が
やって来ましたね。
私は 今年は「いちめんの菜の花」を
見にいきたいと思っています。








カワセミ
2014/03/11 12:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
早春の恵心院へ 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる