心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 一期一会

<<   作成日時 : 2015/03/12 22:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

城南宮への観梅に 正午過ぎに家を出て
京都駅のホームに降り立った時 、1番線に停車中の
豪華寝台特急 「トワイライトエクスプレス」
チラッと見えました。

改札に向かってエスカレーターを上っている時
1番ホームの雰囲気が異様で
いつもと違っていることに ようやく気づきました! 
1番線ホームには 黄色いロープが張り巡らされていて
大勢の人々が あふれていました
大人気の トワイライトエクスプレスの ラストランの日が近いので
今日も 到着時刻に合わせて 撮り鉄さんが多いのだろうと
思っていたら 何と 今日が ラストランの日だったのですね!!
知りませんでした!

しまった!
そうと知っていたら 私も 興奮して撮影 したはずでしたが・・・
今日が ラストランだった と知ったのは
残念ながら 夕方のテレビでした。
画像
           テレビ画面  〜 出発の大阪駅 〜

それでも
深いモスグリーン色に イエローラインの車体を
ラストランの日に 偶然見られたのは ラッキーでした。


                  


京都駅八条口で 城南宮方面に向かうバスに乗り込み
発車を待っていると 1人の若い女性が最後に
ずいぶんマイペースで ゆっくりと乗車してきました。
手には たくさんのパンフレットらしきものが・・・
いかにも 観光の方のようです。 1人旅 でしょうか?

何組かの乗客が 城南宮最寄のバス停で降りました。

すると 先ほどの若い女性が 私に声を掛けて来られました。
私も 1人なので 城南宮まで いろいろ お話ししながら
歩きました。
東京から 出張で来られていて せっかく京都に来たので
今が満開の城南宮の梅を ぜひ観て行きたい、と
思ったとのこと。
出張で 京都に来た時は あちこちまわっているとか
前回は宇治に行った、とか話してくれました。
境内に入ってからも しばらく ご一緒 しましたが
私は まず本殿に参拝するので 途中でお別れしました。

見知 らぬ土地で 仕事がらみで 時間も限られている
だろうに タクシーを使わず ガイドブックを見たり
通りすがりの人に聞いたりしながら
わかりにくい地元のバスで 城南宮を訪ねて下さったこと 、
そして 短い時間でも 京都を楽 しみたい! との
彼女の思いが伝わってきて とても 感動 しました!

今日の城南宮の満開の梅の美 しさ は
「来てよかった!」 と 彼女に思わせてくれたに
ちがいありません。
もう二度と会うことのない 一期一会 の出会い、
ほんの一瞬 の出会い でしたが
とても すがすがしい 嬉しい気持ちになりました!


今日は 
ラストランの トワイライトエクスプレス を 偶然 見かけ
名も知らぬ 京都好きの ひとりの若い女性 と 偶然 出会い
「一期一会」 という 味わい深 い言葉 を
感 じずに いられない 1日 と なりました。





















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一期一会  心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる