心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 緑陰の醍醐寺 (2) 静寂の中で

<<   作成日時 : 2015/05/23 21:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

豊臣秀頼の再建と伝わる 通称 仁王門 から先は
入山料 600円が必要だが 入山料不要で上醍醐への
登り口まで行ける 地元の人が 散策する裏道がある。
有料の観光ルートに沿っているその道を行くのは
自然のままの林の雰囲気がある、私好みのルート。

以前は いつも そちらの道を歩いていたが
今の私は 障害者手帳の提示で 仁王門から先も
無料で入れるので 行きは 観光ルートで 五重塔や
古いお堂めぐりを楽 しみ、奥の登り口にある
通称 女人堂まで行って 帰りは 静寂の裏道ルートを
川の水音を聞きながら下りてくる・・・
そんな 自分なりの 醍醐寺満喫 の楽しみ方が増えた。
今回は 体調不良ぎみなので そのフルルートは あきらめた。

なんにせよ、山の緑と 水音には 癒される〜

画像



画像

若い若い修行僧 が 掃き掃除をしている 仁王門を入ってすぐの道
この青もみじのトンネルを抜けると 国宝五重塔が見えてくる

画像



いつだったか 偶然 に
高僧が行列を成しての宗教行事に出くわしたことがある。

地元の人の散策に、小学校の通学路に、との風景とは
また違う 総本山の大寺院 という醍醐寺の姿を
あらためて感 じる瞬間 だった。



  ※ どんだけ〜?って言われるかも?ですが
     醍醐寺は 何度も記事にしています。
      ブログテーマ 「京都から〜 今日」 の中
  










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緑陰の醍醐寺 (2) 静寂の中で 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる