心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 活気あふれる商店街

<<   作成日時 : 2015/12/29 13:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

京都には 活気あふれる商店街 が たくさんある。
そのうちの ほんの少ししか知らないのだけれど
どこも 魅力的な商店街 で いつも賑わっている。

特に私の好きなのは
京の台所 「錦市場」 と 「寺町商店街」
そして近場では 伏見の 「大手筋商店街」

「錦市場」 は 文字通り ”京の台所 ”なので
美味しいもんが あっちにも、こっちにも!
最近は 圧倒的に観光客と外国人の多さが際立っていて
修学旅行生が 笑顔で試食を楽しんでいたりする姿は
なんだか とても微笑ましい

「寺町商店街」 は 小さな画廊 とか画材屋さんが多く
老舗の喫茶店もあり ちょっと 文化の香り? がする。
かわいいお地蔵さんがいっぱいの 「矢田寺」 も
地域の人々に親しまれている。



昨日 年金事務所の用事の帰りに寄ったのは
「大手筋商店街」 
ここは 伏見の酒蔵観光エリアのすぐ近くで 史跡も多く
電車アクセスも良く 、いつ行っても 地元の人で賑わっている。
今は特に 年末でもあり 昨日も多くの人出 だった。

伏見らしい商店街の中に 銀行、小規模イオン、カフェなども
あるし 小さなお寺もある。

「大手筋通り」という名は 豊臣秀吉が築城 した伏見城の
表門である大手門に続く道 、が由来で
商店街としてスタートしたのは 大正12年 とのことだけど
古くから続くお店の中に 最近は今風なお店が増えてきている。


昨日は 露店で 手作りの干し柿 を買った。
スーパーでは 今の時期 干し柿は とても高値だけど
ここでは 安くて 好みのやわらかさだった。
しかも おじさんが おまけまで付けてくれて ラッキー!


活気あふれる商店街 は どこも
見て楽しい!興味を引かれる!商品がある、っていう
お客さんをひきつける力が共通 しているし
それぞれ その地域独特の雰囲気が活かされているのが
感じられる。

毎日の普段の買い物が ほとんどスーパー、の私は
たまに これらの商店街に行くと スーパーでは出会えない
おいしいもの、珍しいもの、などなど いろいろなお店を
楽しめて ワクワクする!
そんな 京の活気あふれる商店街を歩くと
重い気持ちの時にも ちょっと 元気を もらえそうな気がする。





















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
活気あふれる商店街 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる