心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都タワーから 黄砂にかすむ眺望

<<   作成日時 : 2016/04/24 23:05   >>

トラックバック 0 / コメント 2

京都駅に降り立った観光の人々を 「よう おこしやす」 と
迎える 京の玄関口 京都タワー      
そして 私の場合は 新幹線の窓から京都タワーが見えると
「あ〜 帰って来た〜」 と なんだか ほっとする。
どこか 昭和 のにおいがするなあ、と思っていたけど
それもそのはず、1960年代から もう50年も そこに建って
いるんやから やっぱり 京都のシンボルやね。
今も 京都で一番高い建物 らしい。
  
地上100メートルの展望室 からは 
ぐる〜っと360度 山に囲まれた京都市内が見渡せ
望遠鏡で 有名寺社や塔 などが 近くに見られる。
なんといっても 京都駅中央口を出た真ん前 なので
観光で訪れた方は これから自分が訪ねる所を
絶景パノラマで眺めてみるのは いかがでしょうか?
日が沈んでゆく夕暮れ時や夜景の眺めも また美しい。

画像
京都駅正面にそびえる ランドマークタワー

パンフレットで初めて知った 京都タワーの特徴
  ● 鉄骨をいっさい使わず 円筒形の鋼板をつなぎ合わせる
    「モノコック構造」 台風や大地震にも強い安全設計 らしい
 
  ● 「ビルの屋上に建っている!」
    タワーの土台は地下3階、地上9階のビルの屋上!

  ● 京都の街を照らす「灯台」 をイメージしている。
    家々の瓦屋根を波に見立て、海のない京都の町並みを
    静かに照らし続けている



市民公開講座は 京都駅すぐ横が会場だったので
終了後 久しぶりに 目の前のタワー展望室に上ってみた。
今日は 中国から かなりの黄砂が飛んできていて
せっかくの眺望が ほとんど もやーっと白くかすんでいて
残念だった。

画像
すぐ眼下に 東本願寺


画像
黄砂でかすむ 東寺五重塔



画像
見下ろすと おもちゃのような車たち


私は この展望室から
京都駅に発着していく 新幹線や電車を眺めるのが好き。
画像
奈良線と交差する新幹線




   ※京都タワー展望室は
     障害者手帳の提示で 半額になります。












テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜。
京都タワーからの風景は見晴らしがよくて気持ちいいですね。
黄砂がとても残念ですが、もやっとかすむ景色も私的にはいとをかしです(笑)

最近はブログの更新できていませんが元気です。
息子の結婚式が終わって安心したのと、さぼりぐせがついたのかも。。(笑)

あややか
2016/04/29 20:10
あややかさん こんばんは〜
息子さんのご結婚
おめでとうございます。
最近 更新がないのは きっと
ほっとされたからでしょうね。
気持ちがゆったりできる時は ゆる〜く
お過ごしください。
私の方は ちょっと心労が続いていて
自律神経失調のような状態。それで
自分の判断で 昨年 漢方外来で処方して
もらった漢方を飲みだしたので
またINRが上昇しているかもしれません。
そろそろ眼科の経過観察も行かなくては。
カワセミ
2016/04/29 22:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都タワーから 黄砂にかすむ眺望 心臓弁膜症 2度の心臓手術体験記 〜私の覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる